読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

【乗っ取り完了の官僚】日本の中心は左派である。

おかしな憲法やお金の使われ方

http:// ochimus ya.at.w ebry.in fo/2011 02/arti cle_4.h tmlより以下にコピペ 

マスコミの偏向・捏造報道は、多くのネットユーザーの間では周知の事実だが、官僚や政治政党に蔓延るマルクス・レーニン主義(共産主義)に関しては、殆ど知られていない。 
戦後の日本で、武力テロや麻薬取引を画策して公安にマークされていた日本共産党の驚くべき事実、その立党の経緯、そして国民知らない衝撃的な実態が多々語られている。

 

日本のエリート層、公務員などは反日やマルクスによる無自覚かつ善意の国家破壊思想を信仰する人が出世し支配する仕組みが既にできているのだ。

 

 

 

教師が実行するマルクス主義について
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/38853069.html

続きを読む

国を失う悲哀がわかる話「通化事件」

平和主義者が平和を壊す

「目から涙」集団自決を語る 
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3011035

終戦後、満洲や朝鮮にいた日本人居留民の引揚者が、無事に日本へ帰ることは簡単ではなかった。銀行も会社も閉鎖、現金も収入もなくなり、病気や栄養失調で死んでいった。また治安も悪化し無法地帯となり、他民族からの暴行・略奪・強姦に遭い、身ぐるみ剥がされほうほうの態で引き揚げてきた。 

続きを読む