ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

言論統制は始まっている

雑記です。

言論統制は既に始まっています。歴史を捻じ曲げ日本のあらゆる中枢に入り込んでる組織だったり、原発問題に関しては数十年前から正しい発言が行われない環境にあるようでした。

ドイツから見た日本の原発番組

要点は

原発は欠陥だらけであるが、それを言っても改ざんされるか、何らかの圧力で無い事にされてしまう。

原発利権を犯すものが入れば、いわれない罪をなすりつけられたり、まわりにも圧力がかかりだす。

中には圧力に耐え切れず死を選ぶものもいる。

その圧力には首相もかなわない。

原発利権の中で日本人は生きる事を強制される。

まさに原子力ムラなのだ。

他にアメブロでこんな事が起こっていました。

隣の国の歴史を書いたらアメブロが圧力をかけてきた

これを見ると愛とか調和とか吹っ飛んでしまいますね。そんな事言ってると間違いなくこちらが食い物にされてしまうのですから。

しかし、本当の調和に目覚めた人なら、これすら受け入れるのはわかっているのです。

俺が未熟なだけです。

そして、この未熟な部分は変えるつもりもありません。

日本をよくするために戦う気持ちを持ち続けないと。

広告を非表示にする