ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

修行130日目 ダイエット強化期間中

昨日の目標

運動の時間を増やす。

吐き気や頭痛がきても耐える

当分この誘惑との戦いになる予定

※リンク

振り返り

自分自身をコントロールできず、自分に敗北したと感じた日だった。

誘惑に勝てなかった。

しかし、目標を達成するにあたり、まわりとの関わり方って大事だなあと思った日でもあった。

外国の超巨漢カップルはダイエットを決意したが、うまくいかないので悩んでいた。

食事の誘いが多すぎるためだ。

そこで彼らは思い切って今までの友人関係を切る事にした。

その結果友人が減ったが、ダイエットは成功したって話しを見た事があるが、それにそっくりだなと感じた。

俺の場合は、一番の誘惑相手は家族なのでそうもいきませんが、さっさと色々自立して説得力をつけないと。

今日の体重

ダイエット25日目

74kg 25.7% 腹測定忘れ

前回測定時より

変化なし

3/30 スタート時 75キロ 29.6% 腹91.5cm

(体脂肪20%きったらだめ男から改名予定)

4/15にリバウンドあり 77kg 30% 腹93cm

今日の運動

有酸素120分くらい

※エアロバイクの表示部がぶっ壊れたので時間は大体の時間

※筋トレは超集中してやるオリジナルスタイル

※有酸素は勉強や読書、PC作業しながらのオリジナルスタイル

今日の飯 

朝 なし

昼 バイキング

夜 豚足、納豆、めかぶ、五目ご飯×3、白米×1

遊 頭の体操ひらめき電球(PC専門)

なし(max10)

瞬間計算力 (10-2-3-0.3)

なし(max20) 

順番記憶

なし(max38)

判断力と全体視

今日得たもの

木村政彦氏の自分が打ち込むものに対して何か1つでもいい1日に1つ何かを得よ。

何も得られない1日など無意味ではないかに感銘を受け設定。

食事の喜びは一時の喜び。

食事の誘惑に負けず自分をコントロールする喜びは一生の喜び。

食事に限った事ではないが、ひと時の誘惑に負けず、良い習慣を身につければそれは一生の財産になるのだから、もっとそれを意識して動け俺とふと思った日だった。

思っただけで実践出来てないところがまさにだめ男。

この言葉を忘れないようにして習慣化させるように。

今日の反省 改善

妊婦の妹を迎えに行きましたが、食事に誘うなよと念を押してから迎えに行く。

実家で食べるとの事で安心したのだが、ご飯なくなってしまったから二人で食べてきてとの事。

外食に行かざるを得なくなりましたが、腹八分で抑えられました。

しかし、夜食の時に

豚足作ったよ~、かわりごはんもあるよ~、食べてと言われた時に、誘惑に耐えるというスイッチが全く働かず、用意してくれてるんだ有難うと思い、気づくとがっつり食ってました。

夢遊病のように、何も考えずにふらふらっと食べてしまってたのですが、やっぱり肉は気持ちが悪いです。

肉はなんといいますか、邪って感じがしてしまう。

食べ続ければその感覚は消えますが、すすんで食べたくなる事はないです。

目標を意識し、目標と一体化した行動が出来てないためこうなったと感じるので、もっと目標を意識した行動がとれるようにしないと。

明日に生かすポイント

ダイエット達成を意識した行動をとるように。

このままでは達成不可能になるので、体を壊さない程度に追い込んでみる。

今日の読書

お勧め度

(下<中<上<最強)

愛情だけでは子どもは育たない―ハント博士の知的乳幼児教育 (くもん選書)/くもん出版

¥1,733
Amazon.co.jp

感想短く

愛情だけで子供は育ちません。

大事に育てたからといって、知的好奇心や向上心、知能がつくでしょうか。

子供は好奇心の塊ですが、あまりハードルの高い要求をすると好奇心をなくしてしまいます。

ちょっと頑張れば届く範囲のものを与える事により、自ら学ぶ知的好奇心が育つようになります。

褒めると叱るとはまた違った子育て方法で、子供の好奇心を刺激し、子供の知能は遺伝で決まるのではなく、環境で決まるのだと説いている本。

その環境の中でも重要なのが母親で、子供は母との相互作用の影響を強く受けるので、母親が子供にとって良い環境を作るのが大事である。

前半は筆者の半生がつづられてるが、後半の教育論は中々面白かった。

俺は結婚願望皆無なんですが、子育てや教育の本は好きです。

こういったものは自分を育てる事にも役立つと感じます。

四月目標メモ

ニート日記 ブログランキングへ

クリックして頂けると喜びます。

今まで取り組んだ目標やこれからの目標メモ

生き恥になるような教材販売でお金を作ろうとした。

当初の予定ではここでお金をそれなりに得られる予定が収入はなし。

自分で考えた商品の商品化

進展なし。

この二つでお金が発生した場合の次の目標も考えてありますが、小さなお金では出来ない事なので、何か進展があれば次の目標を書きます。

お金がかからない目標としては不食が筆頭になります。

今の俺の原動力になってる言葉

・目標をやりきる事を決意しろ

・自分は出来ると信じて動け

・今の小さな積み重ねが未来を作る、故に小さな今も大事にせよ。

・昨日の自分に負けるな

・不可能を可能にする気持ちを持て

誰か似てるような事言ってると思うが、自分で自分を励まし動かす事を日々考えていて、浮かんできた言葉。

特に響いたものをノートに書いて眺めるようにしている。