ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

修行136日目 ダイエット強化期間中

昨日の目標

昨日はOFFの日とし、ストレス発散のために大食い宣言していたのでなし。

今まで一度も勝った事のない誘惑。これに最近は勝てるようになって来たが、これが来ても大食いしない事。

※リンク

振り返り

昨日のブログで書いたように大食いしてきました。

が、肉が物凄いキツイ。

それでも食べましたが、体がとても嫌がりました。

今回久しぶりに大食いしましたが、逆にこれで大食いからさらば出来そうな気もしました。

まず、食べた分のカロリーを消費するのがめんどくさい。

俺が必死になって運動しても、運動だけで3000カロリーを消費するとなると相当なものになります。

また、肉食を食べても満足感が全くなく、なぜか罪悪感のようなものがあり、体調も悪くなります。

大食いをした事により、逆に今まで以上に節制した暮らしをせねばと思えました。

今まで以上に節制となると、既に小食の部類に入ってるのを更に減らすので、結局不食 小食に戻りますが、何度も書いてるように不食 小食は空腹より周りとの関わり方のほうが難しいです。

あれこれ言われても、他で挽回するように心がけ、とりあえず小食や断食をする環境は作りたい。

一度しかない人生。

これだと思った目標を、死ぬ気を死ぬ抜きでやるくらいが理想なのですが、亀の歩みではありますが、ちょっとずつ近づいてる実感があります。

もっと自分に厳しく、他人には優しく接するようにしていきたい。

今日の体重

ダイエット29日目

73kg 27.1% 腹85cm

前回測定時より

1キロ減

1.4%増

1cm減

3/30 スタート時 75キロ 29.6% 腹91.5cm

(体脂肪20%きったらだめ男から改名予定)

4/15にリバウンドあり 77kg 30% 腹93cm

※どのくらい痩せにくくなったか 説明

今日の運動

有酸素180分くらい

無酸素30分

大食いしたので多めに運動しました。

深夜にマラソンをしましたが膝がやばい。

今日の飯 

朝 なし

昼 カツ丼、豚丼、唐揚げ弁当、ミニストップのデザート2個、牛乳500ml

夜 納豆、白米×3、赤飯小、アンコウのあえ物

遊 頭の体操ひらめき電球(PC専門)

なし(max10)

瞬間計算力 (10-2-3-0.3)

なし(max20) 

順番記憶

なし(max38)

判断力と全体視

今日得たもの

木村政彦氏の自分が打ち込むものに対して何か1つでもいい1日に1つ何かを得よ。何も得られない1日など無意味ではないかに感銘を受け設定。

たまたま見ていたTVで元陸上メダリストがこう言っていた。

未知の世界に飛び込むのは喜びであると。

これからの目標、ここに書いてない目標を叶えるためにも大事な言葉だと感じました。

今まで恐怖に感じていたものを、喜びに変換する発想がある事を学べた。

明日に生かすポイント

物凄い食事を減らす。500カロリー以下が目標。

仕事を探す。

今日の読書

お勧め度

(下<中<上<最強)

自分を超える法/ダイヤモンド社

感想短く
自分を超える心理的なテクニックやお金を稼ぐ方法などが書いてある。

例えば交渉は責任者やCEOなどと行うようにと書いてある。

また、高価な車をこんなお得な話しがあるのですがと言って値引きするテクニックや、お金をかけず会社を大きくする方法が書いてあるが、これはそれなりの実績や地位のある人しか使えないテクニックだと思った。

会社を大きくした実績があり、この人の言葉は大丈夫と思わせるものがあるから聞き手は納得するのだ。

そういった意味で万人向けではないと思ったので評価はちょっと下がる。

しかし、こういった本はニートが読んでも意味がないとはならない。

これらの知識は自分の糧になりどこかで役に立つ。

それと、この本の中で特に気になった記述がこれだ。

宇宙には人知を超えた知性があり、それらを信頼して動いて欲しい。

作者はこれとコンタクトをとるため色々やったようだ。

俺は既に使命のようなものももらい、澄んだ時にはコンタクトもとれる。

でも何も達成していない。

だめ男。

今日の読書

お勧め度

(下<中<上<最強)

封印された震災死その「真相」 (もの言わぬ2万人の叫び)/世界文化社

¥1,470
Amazon.co.jp

感想短く

被災地ど真ん中に住んでますが、今までこういったものを読むのは避けてたのですが、どんな事が書かれてるのかと思ってみた本。

個人的には下をつけてもいいかなと思ったけど、被災地に住む人間としてそれは申し訳ない気がして中に。

なぜ震災で人が死んだかにピントがあっている本。

しかし、そんなものは一つの理由でしかないのだ。

誰もがあそこまで大きな津波がくると思ってなかったからだ。

今まで何度も大きな津波が来ても、防波堤で余裕でガード出来ていた。

街がまるごとなくなる津波を想像出来た人は相当少ないはず。

俺が津波が来るから逃げろ!と言った時も逆にこんなところに来るはずがないだろうと怒鳴られたくらい。

無理やり避難させたが、初動が早かったので誰も避難してなかった。

事の重大さに気付いたのは、ほとんどの人がある程度時間が経ってからだ。

訴訟や死について書かれており、気分がブルーになってしまったが、震災の事は忘れないように、でも前を向いていくようにと思った本だった。

四月目標メモ

ニート日記 ブログランキングへ

クリックして頂けると喜びます。

今の俺の原動力になってる言葉

・目標をやりきる事を決意しろ

・自分は出来ると信じて動け

・今の小さな積み重ねが未来を作る、故に小さな今も大事にせよ。

・昨日の自分に負けるな

・不可能を可能にする気持ちを持て

誰か似てるような事言ってると思うが、自分で自分を励まし動かす事を日々考えていて、浮かんできた言葉。

特に響いたものをノートに書いて眺めるようにしている。

今まで取り組んだ目標やこれからの目標メモ

生き恥になるような教材販売でお金を作ろうとした。

当初の予定ではここでお金をそれなりに得られる予定が収入はなし。

自分で考えた商品の商品化

進展なし。

この二つでお金が発生した場合の次の目標も考えてありますが、小さなお金では出来ない事なので、何か進展があれば次の目標を書きます。

お金がかからない目標としては不食が筆頭になります。