ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

修行178日目

今日の体重
75kg 29.6% 腹91.5cm
(3/30スタート時)

74kg 27.1% 腹86cm
(現在)

体脂肪20%きったらだめ男から改名予定

6月末までに体脂肪20%にするように。
あと17日。

今日の運動

運動中ゲロ吐きそうになったが、腹に何も残ってない時間だったのでそのまま続行。

汗だくなのに寒気がしてきた。

でも続行し続けた。

時間は計ってないが、かなり集中してやれた。

今日の飯 

朝 薄めたプロテイン
昼 ノンオイルツナサラダ
昼 白米大 ホヤ刺身 納豆 松前漬
夜 薄めたプロテイン
夜 白米大 カツオ刺身 モヤシサラダ


遊 頭の体操ひらめき電球(PC専門) 

なし(max10)

瞬間計算力 (10-2-3-0.3) 
なし(max20) 

順番記憶 
なし(max38)

判断力と全体視 


今日得たもの メインの得るものは小食に合わせる

木村政彦氏の自分が打ち込むものに対して何か1つでもいい1日に1つ何かを得よ。何も得られない1日など無意味ではないかに感銘を受け設定。

ゲロ吐きそうになるほどの運動だけでなく、汗だくなのに寒気がする程の不調は初めてだったが、必死にやれ俺と思って、体が動かなくなるまで運動できた。

昔なら絶対に言い訳してやめていたので、大きな前進だった。

体に悪いと思うので、俺のような変態以外はしてはいけないと思います。


昨日の目標
晩飯は食わないか粗食。
未達成

振り返りや感想
ホヤは地元の名産品なのですが、震災によりほぼ全滅状態に。

しかし、母がどこからか買ってきたので、懐かしさと嬉しさを感じ自ら進んで食べました。

肉は食えなくなったのですが、魚介類は食べれます。

有難うと思いながら食いました。


晩飯は無性に食いたくなりました。

純粋に食べたいと思ったのは久しぶりですが、食ったらマジうまかった。

普段何を食べてもうまいと感じず、プラスチックのような人工物を食べたような気になるのですが
※これは感覚が冴えてからそうなった。


今日はうめええええええと思ってカツオを食べました。


今日の食事内容はビルダーの減量食に近く、高タンパク低カロリーで、炭水化物も入っており、筋肉を作るにはいいと思うのですが、今の俺にとっては食いすぎです。

デブ化間違いなしなので、明日は粗食にするように。


明日に生かすポイント
1日中粗食。

今日の読書 
お勧め度

(下<中<上<最強)

どん底からの成功法則/サンマーク出版
¥1,365
Amazon.co.jp

マネーの虎に出ていた人のほとんどは、現在負債だらけになっていたり、自己破産している。

この人も破産間近である。

なぜ失敗した人の本を読むかというと、失敗したなりの理由がどこにあるのか知りたいから。

その理由を紐解けば、違った成功や経営の本になり、役立つものになる。


BNFも手本にした人が空売りで破産したのを知り、自分の手法に空売りは入れないようにした。


失敗は成功の元だが、自分ではなく他人の失敗から学べるのが情報の素晴らしいところだと思う。


さて感想のほうは、この社長は誤魔化しがうまい人なのか?といった印象を持った。

それと素直ではなくひねくれている。

でも、そのひねくれ方と誤魔化し方が、上手に時代にあった結果が成功だったのだ。

しかし、それがほころび今の負債になったのかなといった感想。


でも、この人はホームレスから成功、その後また失敗、そして成功と何度も繰り返しているので、ここからの復活があれば、その後の本をまた読んでみようと思った。

 
ニート日記 ブログランキングへ 



目標メモ
リンク今月の目標

体脂肪20%以下
遅くても6月末まで
※どのくらい痩せにくくなったか 説明

リンク
運動器具の商品化
体脂肪20%以下になってから半年以内に前進の話しがあるように

リンク生き恥の商品を販売し、そこで利益を得る。
この商品を出した本当の意味は利益が出てから公開。
販売開始半年以内に満足する利益が出るように。

不食か小食達成
※不食状態メモ
※不食するようになってから起こった不調や変化


普通の生活では無理だと感じたので、理解ある職場か完全自立してから本格的に取り組む。


目標は先の先まで考えてあるけど、近い目標だけメモ。


名言メモ

一.この世の中で 一番楽しく立派なことは 生涯を貫く仕事を 持つことである
一.この世の中で 一番さみしいことは 自分のする仕事のないことである
一.この世の中で 一番尊いことは 人のために奉仕して 決して恩に着せないことである
一.この世の中で 一番みにくいことは 他人の生活をうらやむことである
一.この世の中で 一番みじめなことは 教養のないことである
一.この世の中で 一番恥じであり悲しいことは 嘘をつくことである
一.この世の中で 一番素晴らしいことは 常に感謝の念を忘れず 報恩の道を歩むことである

京都 嵯峨 小倉山 二尊院


肝に命じておけ

男なら幸せになろうなどど思うな!

幸せになるのは女と子供だけでいい!

男なら死ねい!

毎日毎日を死ぬ覚悟で生き、安逸に人生を消耗させるな!

いかなる困難にもめげず、死に物狂いで熱く苛烈に生きるのだ!

すなわちそれがこの男塾で学んだ

青年よ大死を抱けの精神である!

以上!

男塾塾長 江田島平八

広告を非表示にする