ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

修行254日目

とある出版社に話を聞いてもらえる事になり書類を送った。


当社はそのような本を出版した実績がないので、本になる可能性はゼロだと思ってくださいと言われたが、俺のような何の実績もない男の話しを聞いてもらえるだけでもありがたい。


普通の会社は門前払いで終わるからだ。


そもそも俺のあらゆる目標が、叶う可能性がゼロだと思われてるものばかりで、それが叶うと信じてるのは俺だけなので、他人が何を言っても気にならない。


自分の目標なので自分が信じられない時が本当の絶望の時であり、自分の中に出来るという思いがあるのなら、最後まで進んでいきたい。



でも、自分の目標のせいで正社員を目指しにくくなったり、結婚や恋愛はもう終わったなと思う事もあるが、これも想定内で覚悟の上なので受け止めて進む。



でも、今回の話しに限らず、目標ばかりが先立ち、妄想型ダメ人間のままでいてはいけない。

叶ったなら問題ないのだが一個も叶っていない。

俺は孤独死してもいいのだが、俺がこのままでは親が可愛そう。



子供が無職で喜ぶ親などいない。

特にうちの親は相当頭がかたく、株で儲かってる時も、副業で儲かってる時も、そんなのやめろといっていた。

ケタが一個違えばさすがに文句は言われなかったと思うけど。


目標は達成できず、仕事も吟味してるのでいまだ無職。

もっと仕事の幅も広げて探さなければ。




クリックして頂けると喜びます。

 
ニート日記 ブログランキングへ 


広告を非表示にする