読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

俺を励ました言葉 他人編

俺を励ました言葉 他人編

その仕事に意義があるかなど、自分の実力アップに何の関係もない。


その仕事を「やりとげる事」に意味がある。


そうして責任感と情熱が培われ人は育っていく。


キング・スカクーン



成功哲学を見ると、その人なりの成功哲学があり、当たり前だが多種多様な方法がある。

好きな事だけをやれ。得意な事に絞れ。

かと思えば真逆の意見の、苦手な事や嫌いな事、人が進んでやらない仕事をやれというのもある。



どれが正しいのではなく、俺はどれも正解だと思う。

そこで何を考え、何を得ようとするか、自分の考え方、捉え方次第だと思う。



しかし、仕事の意義を考えないというのは、俺の中で聞いた事も考えた事もないものだったのでここにメモ。

やり遂げる。

まだ成果を一個も出してない俺に足りてないものだ。




クリックして頂けると喜びます。

 
ニート日記 ブログランキングへ