ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

俺を励ました言葉 他人編

過去記事なのですが、平和主義から外してたので再アップです。


励ました言葉ではないんだけど、とある方のやり取りで、妙に納得した言葉をメモ。


ナイジェリア人に騙された?中国で拘束された日本人市議、当局が逮捕 覚醒剤密輸の容疑


騙された市議も自らの世間知らずを呪うべき偏見は身を守る知恵



差別も
根拠があれば必要な区別。

凄い言葉だと突っ込みが入る。

外国人に警戒心を抱くのは当たり前のこと。


狼に警戒しない赤ずきんちゃんが愚かなのです。





日本はスパイ天国なだけでなく、外国人犯罪天国でもある。


「日本は万引き天国」by中国
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33523288.html

在日朝鮮人は「警戒」を「差別」にすり替える
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33328856.html
日本はスパイ天国 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33769843.html



捕まっても刑務所の居心地が良い。多額の品物を盗んでも刑が軽い。セキリティ意識も低く仕事もしやすい。


盗める単価も高い。れい○しても捕まりにくい。本国に比べればあらゆる面で恵まれているようで、日本での犯罪を前提に入国してくる外人は多くいる。


国民総お花畑なので、危機意識が低すぎて仕事がしやすい犯罪天国状態。



犯罪する事を前提に日本に来ている人がいるのに、彼らを被害者と見る人がいたり、彼らが犯罪をしている事を知っていても、自分には害がないと思っていたりする。




害があっても防衛の仕方もわからない。



これは韓国旅行に行く日本人にもピタリと当てはまる事で、危機意識が低いので、相手の国の事情を調べないまま行ってしまう。



しかし、実は多くの人は調べても行っている。



自分には関係がない事だと思っていたり、ネットの情報は大げさだと思っている。実際に何回も行ってるけど害はないよ、の一言で全てが吹き飛ぶ。



情報を知っていても危機意識を持てない場合は、更に事態は深刻になる。


日本には備えあれば憂いなしという言葉がある。しかし、今の日本はその備えすらさせてもらえない。



情報を知り警戒するのは何も悪い事ではない。しかし、その警戒すら差別にうつる人すらいる。



お花畑は、これから起きるかもしれない害。彼らが見えない場所で行ってるかもしれない害について異様に寛大だ。



寛大過ぎて危機が見えていない。



危機が見えていないから知らずに危機に近づく。そして誰よりも近くにいるからこそ、いつか痛い目を見てしまう。



痛い目を見てから危機に気付いても遅い。


警戒や用心は本来当たり前の防衛本能なのだ。多くの野生動物は無警戒に姿を現さず、用心しながら生きている。



用心は生と直結する大事な本能だ。これがなければ生き物は生きていけない。



そして、日本人はその大事な防衛本能が失われつつある民族なのである。


用心を忘れて無警戒に出てきた無防備な民族に未来はない。

こういった民族は滅んでいく。

日本もこのままなら滅ぶ民族なのに、それすら気付かないお花畑が多すぎる。


覚醒度NO1は別サイトの 韓流がなぜ"駄目"なのか、>>1が淡々と教えてやるスレ 狙われる日本 今は見えない戦争を仕掛けられてる最中ですよ。

http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/13904808.html

危機に気付いた人や納得した人はクリックして頂けると喜びます。

  



【韓国】外国人観光客を狙った強○事件多発!国家ぐるみで揉み消し
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51851410.html

食品会社異物まとめ ウジやネズミ、鉛やヒ素まで入ってます。
http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/67983993.html

広告を非表示にする