ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

不食 動物愛護団体の話しその2

過去に動物愛護団体が嫌いだと書いたことがあるんだけど

なんで嫌いかはこっちに書いてます。
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11661344277.html




自動イイネツールで来た愛護団体の人を見て更に超絶嫌悪。



殺処分ややめましょう。動物の命を大事にしましょうと言ってるが、ペット飼いまくりの肉食いまくり。




動物愛護団体自体が、ペットは檻のような場所で無理やり繁殖させられ、悲惨な状態になってるので、飼うのは極力さけましょうと書いてるのに、動物大事にしましょうといいながら、ペット飼いまくりでペット業界の需要作りまくり。肉も食いまくり。何この矛盾。





綺麗事を叫ぶだけなら簡単なのだ。



でも、この人は動物愛護を叫びながら、ブログを見ると会社の宣伝のページに、かなりさりげなく誘導するようになっている。


動物愛護を餌に会社の宣伝をしてるのに多くの人は気付いていない。



それどころか、殺処分やめようと声高らかに叫ぶ事で、彼がとても良い人のようにうつり、みんな感動のコメントをしている。




これ選挙の構図に似てるなと思った。

綺麗事を言って当選する。しかし当選したら全く違うことをする。


綺麗事を言う人の背後に何があるのか。その人の発言は本当か。そして実現可能か。


移民助けましょう。貧困無くしましょう。差別無くしましょう。も同じ。きれいごとは何とでも言える。それは実行可能なのか。どんな影響がでるのか。それも考えないといけない。


物事を面ではなく、点でとらえる人はすぐにだまされそう。


今だけ何とかしようとしても、国のことなら未来まで考えないといけない。



それがない人はすぐに騙される。

愛が強い人も騙される。

今日ブログを見て再確認。




みんなはいい人ですねと言ってたけど、俺にはヘドが出そうなほど汚い人間に見えた。


まあ、他から見ると俺がヘドはかれてると思いますが、ニートでダメ男なので甘んじてうけます。はい。


さっさと抜け出さねば。




クリックして頂けると喜びます。

  
ニート日記 ブログランキングへ