読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

不食や不思議関係

不食や不思議系



今日は久しぶりに腹が減ってガッツリ食いました。

以前と違って腹が減るのは心が乱れると腹が減ると思うようになってます。

心が水のように澄んでる感じだと腹が減らない。(俺はエロいしニートだし澄んでるわけではないが)




で、最近冴えが強すぎて頭痛いつーか気持ち悪い。

食べてもそれが治らなくなってきた。



安易な気持ちで不食をすると危険なことが起きるって、確か琥珀さんのブログに書いてた気がしますが、それがよくわかります。


この冴えが危ないのではなくて、この先の世界に行ってしまうと危険だなと感じます。





その世界は今までとは違って、仙人というか超人の世界のように感じる。


見たいくないものまで見え、感じたくないものまで感じてしまう気がする。

それを受け止める器がないと、壊れてしまうような気がします。




俺は醜いものをみても、環境が過酷になろうと、自分が善であり続ける大事さがわかってるつもりなので、流されないと思いますがなんだか怖いです。



この感覚は幸せをもたらし、体調も絶好調になります。この感覚のまま冴えるなら何も問題ないですが、不食全く進んでないので何もないまま灰になるのもありかも。


でも、それは嫌なのでやっぱり達成したいなあ。


俺が不食に取り組む本当の意味とか考えると、達成は必須くらいに思うので頑張ろう。


ああ、冴えて頭いてえ。眠気がなくなるし、頭もさえるし、呼吸もとまる時間が長くなる。



ちなみに何度か言ってますが、俺が見てる世界はラムサにかなり似てる。


神を憎んでいたのに神を感じるようになったところや、見てる世界が似ている。


ラムサは風を意識してましたが、俺は太陽か宇宙なのが違いますが。


俺は何も達成してないカスですが、せめて何か目標叶えて親を喜ばせたいなあ。

ラムサ―真・聖なる預言/角川春樹事務所
¥1,677
Amazon.co.jp





不食状態メモ
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11535737275.html

不食するようになって起きた変化など
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11508515068.html



夕日に照らされて/だめ男の私が書いた作品です
¥300
Amazon.co.jp

どの出版社も話しを聞いてくれませんが出版を夢見ています。

気になった出版社の方気軽に声をかけてください。

内容は俺が感じた神の世界と日本の課題などを、関節的に小説で伝えたものです。

書籍化しますようにm(_ _)m


と思う前に、書籍化ありがとうと、いつも思ってるのですが叶う気配がない\(^o^)/




クリックして頂けると喜びます。