ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

不食や不思議関係

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2864538.html

まったく食わないのに太らない人が教えてにいた(゚o゚;







腹は減らないが食べたい感覚がある。

しかし、「食べたい食品」がない。




肉とか食い物に見えないし、米も毒に見えるし、お菓子なんて化学物質にしか見えない。



でも、長年の習慣でカレーがご馳走とか、そういった脳みそが覚えてるスイッチみたいなのがあるので、カレーを食いました。



その後、大食いのスイッチが入り、カレー以外も食いましたが、以前のようにウメーっ!と思えず、「俺何やってんだろう…でも、食事はありがたい。ありがとう」と思ってくいました。



空気がクソうめーっ、太陽ありがてー、宇宙と繋がると気持ちいいけどさえすぎて頭いてーっって感じなのですが、さすがにそろそろ小食くらいにはなりたい。今は一日一食、つーか数年一食。




空腹を消すのはそんなに大変じゃないと思いますが、習慣から抜けるのはかなり大変だと思います。生きてる年齢=食べてきた年齢だし、俺の場合は食事が娯楽の一つでもあったので。まあ、頑張ろう。






不食状態メモ
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11535737275.html

不食するようになって起きた変化など
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11508515068.html



夕日に照らされて/だめ男の私が書いた作品です
¥300
Amazon.co.jp

どの出版社も話しを聞いてくれませんが出版を夢見ています。


内容は俺が感じた神の世界と日本の課題などを、関節的に小説で伝えたものです。

お花畑の人や神の世界に抵抗がある人でも、今迫る危機や神の世界がわかるように書いたものなので、直接的には書いていません。

お花畑にこそ読んで欲しい作品です。

出版の声がかかりますように。書籍化しますようにm(_ _)m



と思う前に、書籍化ありがとうといつも思ってるのですが叶う気配がない\(^o^)/

クリックして頂けると喜びます。





広告を非表示にする