ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

だめ男について

俺の名前は「だめ男」なんですが、実はこの名前には偉大な先輩がいるのです。


株をしている人ならピンとくる名前、無職ヒッキーだめ男さんです。


当時、俺は株で一億を狙っておりました。


デイトレで一億どころか数百億を作った人までいる。


俺もその一員になるのだと、退職をきっかけにデイトレを始めたのです。








株は八割以上の人が負ける世界ですが、俺は絶対に勝つのだと、日々自分ルールをノートに記入し、注意点や今日の反省などを書き、株をやっていました。




ほぼ同時期に、本家だめ男さんが株を始めたのですが、これが凄まじいスピードで資産が増えていくのです。新たなカリスマか!?と専用掲示板まで出来ました。




しかし、あまりの勝ちっぷりにバーチャルトレードではないか?と疑惑が持ち上がります。




彼の日記は文章力が凄まじく、文章で飯を食っていけるのではないかと思うほど人を惹きつけるものがあり、仮にバーチャルだったとしたら、毎日書いてる日常も嘘になるし、バーチャルではない!とかたくなに否定する人も大勢いました。




バーチャルが疑われた理由の一つにあげられるのが、「絶対に手法を教えない」だったのですが、それは当然といえば当然です。投資の世界で、自分が勝つ方法をみんながやってしまえば、それは使えない方法に様変わりしてしまうのです。




彼はブログの中ではとてもストイックで、一日数万勝とうが、数百万勝とうが「これではだめだ!俺はもっとできたはずだ!」と、異常なまでに自分に厳しく生きていました。



夜遅くまでチャートを眺め研究し、決して自分を褒めないストイックさに憧れも感じました。




俺も自分を褒めるほうではありませんが「目標や生きがい」ができた人にとって、我々が努力と思うようなことは「当たり前のこと」になっています。




俺から見れば怠け者ほど「俺は頑張ってる」と言い、環境のせいや何かのせいにして言い訳がましい人になる。




夢や目標がある人は、それを叶えるために動いているので「それに届いてない自分はまだまだだ」とか「夢を叶えるためにはこのくらい当然だ」と思い行動している。




一日9時間以上の練習を毎日行い、睡眠時間は三時間もあれば充分。負ければ短刀で腹を切る覚悟で試合を行っていた木村政彦氏は「人がびっくりするような、驚愕するようなことはしていません。当たり前のことをやっただけです」



しかし「柔道のためなら死んでも良い。死を枕元に置いて鍛錬する覚悟があった」と言いました。



頑張る定義は、その人の目的意識や達成してやるという執念の違いでもあるように思います。



さて、話しをだめ男に戻しますが、俺はヒッキーだめ男さんは絶対にバーチャルではないと確信していたのです。



なぜか。




実は、俺は彼と個人的にメールのやり取りをしていたのです。


コメントを入れてたところ、株をしていた俺に向こうも興味を持ってくれて、メールをくれるようになったのです。


彼の手法もその時に聞いたのですが、その時には俺流のやり方が出来ていたので、参考程度に聞きました(マネしようと思っても出来ないし)


これはバーチャではないと俺は確信していたのですが、俺はそのあとすぐに株をやめます。



研究のかいあって、これはもう負けないだろう。しかも、このやり方は物凄い簡単だ。という手法を編み出しました。



デイトレは画面に張り付いているし、親が良いものだと思っておらず「働け」とよく言っていたので、俺はその手法を父に教え、遥遠くの県外に働きにいきました。



計算では、俺が外で稼ぎ、父は家で稼ぐというものだったのですが、この計算はあっという間に崩れ去ります。



父が俺の想像をはるかに超える機械音痴&株のセンスが糞すぎる人だったのです。


父は株のキャリアは数十年あるのですが、その知識なぞ三日もかからず超えられるほど浅いものでした。


しかし、そんな父でもできるかと思った俺の手法は、父には難しいものであり、それ以前に「俺が教えた通りに全くやらず、自己流の取引になっていた」のです。



守破離というのがありますが、実はこれが非常に難しい。



誰でも自分流でやりたくなるものです。



父は理解したと口では言ったものの、理解する気もなければ、実行する気もなく、その金をとかしていたのでした。



何度教えても絶対にそのようにやらないし、自分がやりたいようにやると譲らない。




しかし、株をやるのは今に始まったことではないし、アホすぎて空売りを知らないので、株で大きな危機が来ないのが不幸中の幸いです。




今でも株をしてますが、冗談抜きで日本一下手くそなんじゃねーかコレ、と思います。止めようとしても「俺が稼いだ金だし好きに使っていいだろ」で終わるし、もはや諦めてます。




カーネギーが死ぬまでに金が残ってるのは不名誉なことであり、子供に資産も残すものではないみたいなこと言ってましたが、俺もそう思うので迷惑がかからなければいっかと思っています。




さて、俺は株の世界を離れていたのですが、ふとヒッキーさんのことが気になり調べてみると、逮捕とありました。なんと彼の日記はバーチャルだったのです。




これには心底驚きましたが、見板というもので株価を釣り上げて、かなりの利益を上げていたIT会社社長が彼の正体だったのです。(俺は板は全く見ないし、ボタン一つで注文取り消せる時代に、板を重視する人もどうかと思うのですが)




多くの否定的な声が上がっていたし、俺もびっくりしたのですが、実はこの手法は多くの人がやっていることであり、会社レベルでも当たり前のように行われているものです。



ホリエモンが逮捕されましたが、同じかそれ以上のことをやった会社には、厳罰はありませんでした。



罪は同じでも、人や立場で罰則が変わってしまう現状が日本にはある。なんとも言えない気持ちになりますが、逮捕されることは褒められるようなことではありません。



しかし、彼は若くして社長になり、実際に株で利益を上げていた人なのです。俺にはないものを持っていた人でした。




当初のように尊敬する気持ちはなくなりましたが、バーチャルの日記にいた仮想の彼は、自分に厳しく、目標に向かって頑張る尊敬に値する人でした。




尊敬する人物は、漫画にも小説にもいる。実在する人でなくてもその対象になり得る。




俺は、彼と違い実際の利益もあげてなければ、自分に厳しい男でもありませんが、かなり頻繁に「あなたはだめ男ではありません」とメールをもらいます。最初にもらうメールのほとんどがこの内容です。







毎回説明するのもあれなので、説明文として今回の記事を書いたのですが、五体満足な男がニートをやってる時点で、すべてを帳消しにするほどのだめ男だと思います。






まわりに迷惑をかけない、働く、親孝行する。俺の歳になれば結婚さえも、多くの人が「当たり前に」やっていることなのです。




今の自分で満足するような人間こそ救いようのないだめ男になってしまう。俺のだめ男のだめの部分は「これではだめだ」「もっとできるはずだ」のだめであり「もうだめだ」のだめではないのです。だから、この名前は俺をよく表しているし、気に入ってる名前になってます。




俺はニートの自分を褒めたくないし、紛れもないだめ男だと思ってるので名前を変えるつもりはありませんが、だめ男のままでいるつもりもないので、目標達成したら改名する予定です。




それと、何度か話題に出してますが、株は今後もやる気はなく、余裕資金が出来たらやってもいいかなといった感じです。




最高の投資は自己投資だと思うようになったのですが、自己投資は株のようなリスクもなければ、自分の頑張り次第で株以上の利益をあげる可能性のあるものです。




そっちを頑張ろうと思うのですが、大したことをやってないので、これから挽回しないとですね。




就活で落ちまくってますが、俺は生き恥の商品というのを出しました。これがかなりの障害になっていると感じます。




結論を先に書いてしまうと、周りにいたホスト達は嘘をつきまくって女性を落としていた。俺はそれが心底嫌だったので、嘘などを言わないように接した。




ムッツリなのも嫌なので、堂々とエロい自分でいる。しかし、大事にしたのは、相手に対する思いやりと向上心であり、それが出会いに繋がることもある。みたいな商品を作りました。






俺を知ってる人は、俺がエロなのを知ってるけど、騙されたとは思ってないはず。でも、商品を出したことでその信用がなくなるのも想定済みですし、これは取り返しがつかないものなので、自分の業を背負って生きていきます。





出してしまったと後悔するのではなく、実はこうなること(信用がなくなったり、就活も厳しくなる)を前提に出したのですが、思った以上の障害になってます。



この商品を出した意味もそのうち書く予定ですが、本当の意味は目標を達成した時に書きます。



目標を達成しなければ、俺は名実ともにだめ男なのです。このまま枯れてしまう気もしますが、その時はその時で受け止めます。



クリックしてくれるかたありがとうございますm(_ _)m

  
ニート日記 ブログランキングへ  





目標メモ
体脂肪20%以下

※どのくらい痩せにくくなったか 説明  リンク
運動器具の商品化  リンク

体脂肪20%以下になってから半年以内に前進の話しがあるように




生き恥の商品を販売し、そこで利益を得る。 リンク 

金儲けしようとすると具合悪くなるようになったので休止中。




不食か小食達成

不食状態メモ  リンク

不食するようになってから起こった不調や変化 リンク

普通の生活では無理だと感じたので、理解ある職場か完全自立してから本格的に取り組む。



本を出版 内容リンク
ブログの右側に表示されてる作品。20社以上声をかけて見てくれたの3社だけで、門前払いが当たり前(;_;)出版社さんから声がかかったら泣いて喜びます;;太陽凝視をしてから神と繋がるようになり、日本の危機に感じるものがあり書いた本。小説ですが、神のメッセージと日本人へのメッセージが、間接的な表現で詰まっています。





広告を非表示にする