ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

【拡散依頼】オーストラリアまで、朝日新聞いい加減にしてください!

オーストラリ在住の日本人。サチさんから拡散依頼があったので記事にしました。サチさんは

日本の秘密をばらしたら、FBから警告 クリック

外国でいじめられている日本人がいます。 クリック


など、とてもわかりやすく説得力のある記事を書いてる方です。

いつも思うのですが、海外に住んでる日本人のほうが日本の危機を良く知っており、活動してくれている。

では日本はどうかというと多くは「傍観者であり無関心」です。

俺のまわりで関心を持った人はゼロです。

関心どころか悪口を言ってると思われて、奇異な目で見られるか絶縁までもあります。

悪と戦わないことを無自覚に、しかし強烈に植えつけられてる日本人なのでこの反応もありきで動かないといけません。

それに負けないようにこれからも言い続けますが、一人でも覚醒する人がいますように。

━─━─━─━─━─
引用ここから
http://ameblo.jp/happychild-peace/entry-11912690334.html

朝日新聞は、以前ダーウィン沖で亡くなった潜水艦の乗組員の慰霊の旅を記事にしてくれたので、あまり口角飛ばして責め立てるようなことはしたくないと思っていたのですが、しかしもう我慢の限界です。


昨日の ABCテレビ 「日本 帰ってきた侍」 偏向しています のドキュメンタリーについて、読者の方のコメントで判明したのですが、ここにも朝日新聞が関わっていました。WGIP打破さん、情報ありがとうございます)

Japan Return of the Samurai を見ていただければわかりますが、航空自衛隊海上自衛隊全面協力しています。隊員の方々も「命を懸けて国を護る覚悟があります」とのお言葉。しかし、これを戦前の画像を交えながら移せば、軍国化している危険な日本というイメージの出来上がりです。彼らの善意を悪用したのでしょうね、非常に悔しいです。

ドキュメンタリーの中で聞き覚えのあるフレーズが何度もあったので、日本のマスコミと同調しているなと思っていたら、や~は~り~朝日!
 
Eguchi Yayoi
Yumiko Asada

と読めます。こちらおそらく朝日新聞特派員の江口弥生と浅田裕美子です。
http://globe.asahi.com/feature/090406/side/05.html 


オーストラリアのマスコミへの抗議などは在豪邦人で行いますので、日本国内での拡散をお願いします。突っ込みどころありまくりですが、特に酷いのが南京大虐殺のプロパガンダ映像を使っていることです。


慰安婦捏造だけではありません。朝日新聞のお蔭で在豪邦人が更なる非難を受けています。『日本人は中国人を生き埋めしたことを知らないんだよね?』と言われたりしている、ということを保守の方だけでなく、お花畑の方々にも話してみてください。

どうぞよろしくお願いします。

━─━─━─━─━─
訂正


ここ数日、豪ABCテレビのドキュメンタリーについて記事を書いていましたが、その中に江口弥生氏と浅田裕美子氏が朝日新聞の特派員であると書いていましたが間違いで、正しくは豪ABCの特派員だそうです。

訂正すると共にお詫び申し上げます。

このドキュメンタリーにおける南京大虐殺の捏造映像については、朝日新聞の関与はありません。
http://ameblo.jp/happychild-peace/entry-11913065319.html
━─━─━─━─━─
と、この記事だけみて朝日ではないのだと安心してはいけません。

問題の本質は「日本の評判を下げたい日本人」がいて、実際に影響力を持ってることが本当の問題だと思います。

影響力を持ってるのですから、日本の評判はどんどん下がり、最終的には土地も金もプライドも、命さえもなくなるのです。

━─━─━─━─━─

すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 クリック

靖国問題を作ったのは朝日の火付け記事です クリック

国を失う悲哀がわかる話「通化事件」 こういった工作から争いは広がるのです。 クリック



クリックしてくれると喜びます。