読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

追記)国連について

平和主義者が平和を壊す

過去記事に合わせて再アップ


ヘイトスピーチ「禁止法が必要」 国連委、日本に勧告案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140821-00000038-asahi-soci



題の本質はヘイトスピーチにあるのではありません。


問題は


1 ヘイトスピーチに見せかけた日本の言論の自由を奪う勢力が動いていること。



2 日本より過激にやってる国はいくらでもあるのに「日本いじめ」に焦点があっていること。




3 日本は多額のお金を国連に出しているが、ただのATM化している。さらに外交が下手なのでソレをやめると言えば、日本がさらに悪になるようにロビー活動されるだろう。






簡単に言えば、国連は私達が学校で習った時のような平和を維持するための機関ではなくなっており、その攻撃の刃は今「日本」に向いている。




つまり日本いじめが行われてる。



国連のいかがわしさは、その乱発する国連賞や表彰を金で売っている実状にもよく現われている。 



国連の賞や表彰には「値段がついている」というのは、事情通の間では公知の事実であり、国連なんて金さえ貰えれば賞を与えてしまう。




国連のいかがわしさの極め付けとなるのは、 その年間予算約十三億ドルの使途がまっく不透明に決定されているという事実。




国連には、日本やドイツなど先の大戦の敵国であった国に対しては、どの国も安保理にはかることなく好き勝手に攻撃しても良いという規定があるそうだか本当か?この状況を見ると本当ではないかと思ってしまう。




国連にとって、いままでのように金は出すが口は出さない、という都合のいい国は世界中見渡しても(日本以外には)他にはない 。



━─━─━─━─━─

以下過去記事



言った者勝ち、被害者面した者勝ち。小学校の学級会以下の会議が、国連人権委員会





ハ~イ! 日本のみなさん。俺は14~16日に開かれた国連人権委員会を調査するため、「『慰安婦の真実国民運動』国連調査団」のメンバーとして、国連欧州本部があるスイス・ジュネーブに行ってきた。慰安婦問題について、日本を貶める決議が行われた理由を探りに行ったんだ。

 今回の調査で、さまざまなことが分かった。その一部を披露しよう。

 まず、国連人権委員会に議題を提出できるのは、国連に登録してあるNGO(非政府組織)なんだ。簡単に言うと、みなさんもNGOをつくって国連に登録すれば議案を提出できる。そして、NGOが提出した


議案が証拠がないでっち上げでも



国連がそれを精査することはない




つまり、言った者勝ち、被害者面した者勝ち。



小学校の学級会以下の会議が、国連人権委員会ってわけだ。


続き↓
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140718/dms1407181140001-n1.htm


━─━─━─━─━─
保守速報さん
http://hosyusokuhou.jp/archives/39794139.html

http://ameblo.jp/shippou-japan/entry-11914004453.html から


2014年08月23日12:05 
国連人種差別撤廃委員会に働きかけているNGO団体 】ほぼすべてが朝鮮総連がらみ。国連人種差別撤廃委員会って、国連の正式な組織じゃないですよ


728:右や左の名無し様:2014/08/22(金) 16:13:04.98 ID:5vbT0XQ2
国連人種差別撤廃委員会に働きかけているNGO団体 

ほぼすべてが朝鮮総連がらみだよ、有田ヨシフを含めてね 

ウトロを守る会 
コリア渡来人協会 
NPO法人京都コリアン生活センターエルファ 
特定非営利活動法人コリアNGOセンター 
婚外子」差別に謝罪と賠償を求める裁判を支援する会 
在日外国人の年金差別をなくす会 
在日韓国人問題研究所(RAIK) 
在日韓国・朝鮮人高齢者の年金裁判を支える会京都 
在日韓国民主女性会/在日コリアン青年連合(KEY) 
「在日」女性の集まり「ミリネ」 
在日朝鮮人・人権セミナー 
在日本朝鮮人人権協会 
在日無年金問題関東ネットワーク 
戦後補償ネットワーク 
NPO法人多民族共生人権教育センター 
朝鮮人強制連行真相調査団
49ab7b14186fe2744aa96a254e9a12a8
http://imadr.net/wordpress/wp-content/uploads/2012/10/D2-1-X6.pdf



280:右や左の名無し様:2014/08/21(木) 20:48:53.26 id:xzocxw4h
国連人種差別撤廃委員会って、国連の正式な組織じゃないですよ。 

国連人権理事会は国連の組織だけど、国連人種差別撤廃委員会は
その補助的組織に過ぎない。 

国連〇〇委員会は、NGOがメンバーになってる場合が多い。 

圧力団体のようなNGOが、好き勝手な主張をし、委員会はその主張について
事実調査もせず、トンでも発言を繰り返す。 

委員会の発言は、国連の正式なステートメントではありませんよ。 

国連人権委員会がこう言ってる」と言う話は、丸で国連が公式的に
日本を非難しているかの印象を与えるミスリードです。 

国連そのものの姿勢についても高い評価はしかねますが、国連の~委員会は、
知る人ぞ知る劣悪な組織です。まあ、国連天下り団体であって、思想の偏った
キモイNGOのロビー活動の巣窟です。 



韓国の求めている謝罪レベルは一億総土下座
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/39202977.html


慰安婦問題は日韓研究者の間では決着がついてます
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/39203008.html

悪との戦いを教えない日本を異常に感じた台湾人の言葉
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11783408214.html

悪に進んで勝利をあげる日本人
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11764575722.html

全ては朝日新聞から始まった。正しい証拠を提出しても相手にされない日本。
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11911421705.html

━─━─━─━─━─

不当行為には断固抗議せよ 

周りと協調して生きることは非常に大切なことである。
しかし、それは正当な相手に対してである。
不当な相手、不当な行為に対しては断固抗議しよう。
自分さえ我慢すれば・・・の姿勢が一番よくない。
その低姿勢が、相手の攻撃心をさらに助長させる。

                   ユダヤ式交渉術」より転載






オーストラリア在住の日本人のかたも、黙ること、ほうっておくことの危険性を訴えています。外国住みの人でも日本の危機に気付いてますよ。お花畑は卒業しましょう。今は戦争中です。
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11775106220.html



━─━─━─━─━─



なぜ日本人は成熟できないのか/海竜社
¥1,728
Amazon.co.jp  


疑う勇気をもて」「人を見たら泥棒と思え」「忍耐と寛容をもってすれば、人間の敵意といえども溶解できるなどと、思ってはならない。


報酬や援助を与えれば、敵対関係すらも好転させうると、思ってはならない」「謝罪をすると罪が重くなる」



日本では疑うことはなぜか悪いことになっている。
 

見知らぬ人を信じる根拠は何もない。 


ドイツでは子どもに嘘をつく方便を教えることがある。嘘をつくには、いったい何が真実で何が欺瞞であるかを見抜けなければならず、それ相当の知恵を絞り、社会の本質に迫る必要がある。子どもは親からそのノウハウを習得することで、いち早く世の中の動きを嗅ぎ取り、身を処す術を覚えていく。 


そういうと「人を信じられないとは、何と悲しいことだろう」という投書が新聞に載る。 


学校もマスコミも幼稚な綺麗事ばかり言ってる。




━─━─━─━─━─

故に平和ではなく逆に破壊がくる。なぜなら信頼を重視しすぎて「もしも」を考えない、危機を見ないため、正しい対処が出来てないからだ。



危機の対処をしたいなら、悪の対処をしたいなら、見たくない部分こそ見なければならない。なぜならそれが問題を起こしている「根源だから」である。



そして、時には罰する気持ちを持ちつつも、自分は優しくいれる強さを持たねばならない 
ーダメ男





沈黙は金なりは日本人同士の場合で、国が変われば沈黙は敗北を認めたこと。事実を認めたことになります。

  


移民を受け入れたら、治安が悪化し、現地の人の人権がなくなり、ついには言論の自由すらもなくなった。

日本の未来をスウェーデンに見ることが出来ます。