読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

追加2)自分が考えるイイネについて

今日の反省と明日の目標

何度か書いてますがこのブログは元々ただのメモとしてはじめました。


だからほかの人のブログもあまり見ないし、コメントも滅多にしない。


けど、最近は読者や観覧者数も増えてきて、イイネをもらう機会も増えました。


イイネですが、イイネをもらっても返す人と返さない人がいます。


俺もイイネを押してもらったら必ずイイネを返すわけではありません。


これはほかの人もそうだと思います。


男性ブロガーも何人も読んでますが、イイネを一度も返してくれない人も珍しくない。


男性で読んでるブロガーで返してくれる人のほうが珍しいかも。


でも、俺は全く気にせずイイネを押しています。


まあ、返したい人だけ返せばいいかなと思っています。


一昔前に足跡がついたら、足跡ありがとうとお礼を言うものでしょう。と怒っていた人がいたらしいが、イイネ返しもそれに近いものを感じる。



俺がイイネを返さない人は


おそらくこれが一番大きいがブログから負が出てる場合。これは俺の感性なので俺の自分勝手ですが、ブログに雰囲気がでています。



あとはブログを読んでもよくわからないジャンルの場合。


イイネを押してよいのかよくわからない場合。


別に男性ブロガーも普通に読んでますし、イイネもしてますが、記事を読んだら必ず押すべきものとか、返すべきものとか、俺からしたらその人の自由だろうと思ってしまいます。


イイネを押してほしくてブログを書いてるわけでもなく、女性と縁を増やしたくて書いてるわけでもないので、イイネをやめます。


俺がイイネを押してる人は沢山いますが、俺がコメントすることはめったにない。


メッセなどもっとしない。


メッセはリンクのお願いなどがメインだったが、コメントを封印しているので、それでもらったメールに返すくらいで、自分からどうこうってのもない。


詳しく書きませんが非常に考えさせられるメールをもらったのでイイネを封印します。ほかの人との関わりも減らします。関わりゼロでも構わない。



※なんで関わり減らすのかと何通かメール来たのですが、その人が自分が関わってる人と関わるなと言ったんですねー。でも、その人が誰と関わってるかなんてわかんないから、自由に動く気すら無くします。関わるたびにあんなメールもらってたらたまりません。



あと出会い目的みたいにボロクソに言われてますが、そうじゃないんで絡みが減ってもいいのです。





滅多にしないコメントを他人からあーだこーだ言われるとは思わなかった。俺からイイネもらう人は沢山いると思いますが、俺は滅多にコメントしないし、絡みにも来ない人だってのはイイネをもらってる人自身が知ってるはず。





ブログは保守層だけでなくニートやゲームのジャンルなどを読み、そこでも男性と絡んでるし、保守層でも男性と絡んでる。




でも本当にめんどくさくなった。めんどくさくなったそのメールを見せたいくらい。ただ、反論するのもメンドクサイし、どうぞ俺を全面悪にしておけばよい。俺がそれを受け流せば良いだけなのでさらしたりしないが、ただただめんどくさい。



でもあまりに身に覚えのないことでボロクソに言われたので、そのメールに反論してやろうかとの考えもちょっとよぎる。



俺は別にここで人脈云々は考えてない。

これは自己成長のメモ。

でも、今は覚醒のお手伝いなども出来ればと思ってるので、その二つができればよい。


追加)

何通かメール貰いましたが、相手は工作員でもないし、向こうの人でもないです。保守で昔から知ってる人です。こういった攻撃性を持ってることも理解しています。



メールさらして反論しても良いのだが、そんな気も起きないほどどうでもいいというか本当にめんどくさい。あまりに身勝手で被害妄想がひどく更に異常な攻撃性。何より因縁のつけかたがめんどくさい。



俺以外の人がこのメールもらったらビビるかさらすかしてるんじゃないか。



でも、ここまでやられると、こんな相手に気を使い名前やリンク先を書かずにかばうのもあほらしいとも思うので、何かきっかけがあれば、何があったか詳細を書きメールもさらします。






人をボロクソに言うってことは、それなりの反撃もあると考えてるのだろうし。人を斬るなら斬られる覚悟もあるのは当然。呪いも同じ。この人に関しては倍どころではないレベルで返せます。でも、そんなことはしたくない。



反撃する気は今のところないですが心底めんどくさい。何あれ。





メール見返したら、この糞メールに優しさで返すのアホらしいと再度思った。滅多に怒らないタイプだが、これ見ると怒りがたまるかも。


でも、そういった気持ちを落ち着かせ、今日も何気ない日々に感謝する。


試練をありがとう。俺は怒りに流されません。


でも、再度攻撃してくるような人なら容赦はしませんが、怒りではなく冷静に斬り捨てます。




追2

別に落ち込んでるわけでも怒ってるわけでもありません。心配のメールまで何個も頂きありがとうございます。俺は最初から彼を許しています。怒りもわきません。




こういったことをする人だと前からわかっていたので、怒りがわくよりも





くっそ、めんどくせえええええええええええええええええええええええええ!



となっていて、めんどくさいからブログ書くのもめんどくさくなっています。


ブログはいつか復活する。はず。



イイネ消滅したのでバナークリックお願いします。