ナポレオンヒルを読んだニートだめ男が自己啓発をやってみた結果…

元ニートだめ男が自己実現のために始めたブログ。ナポレオンヒルプログラムや成功哲学で実際に人生が変わるのか。実際に試したら人生が変わっていき誰かのためにと思いブログを再開。

不食無理

もう腐るほど書いてるが、不食マジ無理。



食事をいらないとかたくなに断ってみたが、この一言でこれは断れぬと思ってしまった。



親が死んだら食べたいと思ってもこの食事は食べれなくなるんだぞ。
※親はかなりの高齢。







うちの親は食事をとらないのは絶対に許さない。不食や小食は信用していない。


不思議な話しとか宗教が大嫌いなので、俺が飯を食わないのも大嫌いなのだ。





でも、今の俺には食事は毒にしか見えない。

空気がマジうまい。光りもうまい。というより気持ちいい。



そもそも不食してるのも、俺が自ら不食の手本になって、あれこれやりたいことがあるからやってるのだが、他の人の目標と違うのは、






俺が目標を叶えた時は、地獄のような苦しみもありで、自己犠牲の精神を持ってそこに突っ込むつもりなので、幸せになるとは限らない。




むしろ不幸になるのが必然に近いということ。




でも、誰かのために犠牲になる精神というのは、何よりも大事にしたいものだ。



俺一人の犠牲で多くの人が救われるなら、これ以上の幸せはない。



こう思って死んでいったのがかつてのカミカゼだったのだろう。



と、夢も何も叶わないだめ男が言っても意味がない。



不食は無理と書いてるが、矛盾してるようだが無理だと思っていない。



まわりが協力しないこの環境も、自らの手で絶対に変えていくように頑張ろう。




話し変わるがゴールデンウイーク超孤独だ。


友人は皆結婚してるし子供いるから俺と遊ぶことはない。



こんな時に嫁や彼女がいたら何か違うのかもしれないが、今はそれが出来る気配すらない。



日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争 リンク



不食状態メモ  リンク

不食するようになってから起こった不調や変化 リンク



クリックして頂けると喜びます。