読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

余命数週間からもって二か月とのこと

父ですがガンが全身に転移しており、数週間で死ぬ恐れもあるとのこと。




そのことはまだ本人には伝えていませんが、こんな状態にありながらも、力をつける、体力をつけると運動しておりました。

ぜぇぜぇ言いながら。

体の中はズタボロなのに。





母は動揺してペンを落としたり、涙目になってましたが、俺はこんな時でも冷静です。



頭おかしいと思うでしょうが、これから確実に死ぬのなら、後悔なく死ねるように、まずは息子の俺が感謝の言葉を述べようと思った。


言葉は恥ずかしいし泣いてしまう気がするから手紙で伝える。

他に父が後悔しそうなことを聞く。

これからこうあってほしいというのがあれば聞く。





母が悲しむ隣で、悲しむよりも出来る範囲の孝行をしようと考えていた。




何かしらの事故や事件で死んでしまうなら、こういったやりとりすら出来ない。


それができる俺はまだ恵まれているとすら思った。





父自身は後悔がない立派な人生を送ったはずだが、俺を含めればそうではない。

特に気になってるのが息子に結婚願望がないこと。

家に女を連れてきたこともないこと。





だと思うのだが、彼女はいないし結婚の予定もない。

でも、結婚願望はなかったけど結婚相手は探してみることを伝えてみる。


他にも俺にとっての世界一の父に色々感謝を述べよう。




俺はニートから仕事をするようになった。

でも、立派な姿を見せていない。

本来仕事は

多くの人が「当たり前」

にやっているものなのだ。




ニートランクに登録しているから書くけど、ニートのまま親が死んだら自分が生涯後悔する。

死んだものは生き返らない。時間も戻せない。







ニートは問答無用で親不孝だと思う。

でも、ニートは誰よりも親を喜ばせることができる。


仕事を決める。


それだけで、親は想像以上の喜びを得るのではないだろうか。



死んでから働いて、その姿を見せれなかったのを嘆いても手遅れだ。

生きているうちに前向きな姿を見せること。

ちょっとでも働こうと動くこと。

最終的には就職すること。





ニートができる親孝行をできる範囲でしていこうよ。←呼びかけ風


と、思った今日。


人のことを言う前に、だめ男の俺が親孝行をしていかないと。




オナ禁80日近いが誰とも関わってないから、起こると言われている逆ナンパとか異性の出会いがない。


結婚しても良いかなと思った今こそ出会いがありますように。


俺のブログに独身女性のファンはいないのだろうか。いないか。


こんな時でも前向きに考え、へこむよりは魂のバトンを受け取ってどう生かすかを考えてしまう。


父を涙ではなく、安心した気持ちで見送りたい。

夢が叶ってないし、だめ男だから難しいと思うが、絶望よりは最後まで前進の気持ちを持つようにしよう。


━─━─━─━─━─



俺の目標とプロフのようなもの
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-12000358927.html



  
ニート日記 ブログランキングへ