読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

追加)強制送還は日本が地獄になる

毎度誰も言ってない俺の理論を言います。



7/9から在日が送還される云々~と話題になっています。


俺が見るとその話題の100%が喜びに満ちている。


これで日本が良い国になると。



しかし、俺は真逆の印象を持っています。「今のままなら」日本は今まで以上の地獄に落ちることになる。






ヤクザなどがいなくなると戦力の空白地帯が生まれ、そこにより凶悪で、さらに「捕まえにくい」外国マフィアが入ってくる。





なぜ捕まらないか。ヤクザの場合は日本に長年定住していたため、生活の基盤がある。つまりデータがある。



ところが外国人は、その多くが不法入国だったり、新規で入ってくる人のため捕まえにくい。



さらにヤクザのような任侠道も持たないため、破壊の限りを尽くされる。



また、在日の兵士は日本に戻ってこないと言われてるが、絶対に戻ってくる。




これは最強の兵士になる。姿かたちや言語も日本人で、地理や文化に精通していて日本人と見分けがつかない。



そんな人が日本を恨んでいる。



その恨みを軍で培った戦闘力で表現できる。



これから日本がとらなければならないのは、簡単に言えばお花畑から脱出すること。悪と戦う概念を身に着けること。


これが出来ないと日本は滅びる。


トインピーが神話を教えなくなった国は例外なく100年以内に滅びると言ったが、日本が神話を教えなくなって70年。



あと30年も持たずに日本は滅びると俺は思う。


神話を教えない国は、愛国心を教えていない。


つまり、国を守るすべを、愛する心を、そして時には必要となる戦う心を教えていないのだ。



この国がおかしくなったのは「悪と戦う心を無くしたから」だ。


教育。

教師がいじめを見て見ぬふりをする。解決策として信頼が大事だと言う。


いじめと戦う=悪と戦おうとする思考は皆無で、きれいごとに終始し、教室が荒れ、国が荒れ、結果として善良な一般人が苦しみ、いじめっ子が得をする。


法律。

悪をしかるのではなく、弾圧するのでもなく、更生の機会を与えるとして、国から様々な支援を受けられる。

被害者には何もない。


悪と戦い、犠牲者を減らす思考は皆無。



歴史問題。ではなく歴史戦争と言ったほうが良いか。


敵側は様々な歴史観を授業で教わる。日本を攻撃する材料を沢山吸収し、自分の国を愛する教育を教わる。



ところが日本は自国の歴史を詳しく教わらない。近代史はちょっとやって終わり。しかも、日本が悪かったと言う歴史だけ。




つまり、「歴史問題で外国と戦えない」ようにされている。戦うための知識がないだけではなく、無防備どころか懺悔の気持ちだけ持たされて、他国と接することになる。



歴史問題は必ず負けるようになっている。




他国は軍事力強化、徴兵までしているが、日本は絶対にそれを許さない。


つまり戦えない。



日本は戦後「社会悪と戦えない」ようにされた。



ここから脱出しない限りさらなる地獄になる。



国を守る気持ちを持たせ、治安を守り、悪と戦わねばならない。



子供が悪いことをした時「コラっ」と叱るのも立派な愛の行動だ。


怒りではなく、叱ることは躾の一部だ。


叱ることなく子供を育てられる人はいるだろうか。それは恐らく不可能に近い。




しかし、それをやっているのが今の日本なのだ。




殺人者を調べた結果、虐待などを受けた家庭もあったが、それ以上に病的な過保護も、同じように犯罪者を作ることがわかった。と言ったのは、どこかの国の学者。




まさに今の日本の姿がそこに見える。叱る精神を取り戻すのは必須なのだ。狂った悪は善性のみでは対処できない。




しかし、今の日本ではこれが最高、最強だと思われている。




これは最恐、最凶の方法なのに。





しかし、国の根本が最も「お花畑」に汚染されているため、日本の未来は限りなく暗い。





お花畑と可愛い言葉で言っているが、これは他国が仲間と認知している無自覚の破壊工作員なのだ。



国中が破壊工作員であふれる日本。




その未来は推して知るべし。






今回はかなりやっつけ書きで書きました。





━─━─━─━─━─
以下 過去記事



中国 韓国 北朝鮮で、どの順番に危険ですか?と質問されたことがあります。


完全に私見ですが、順番と理由を述べます。


一般的なイメージ(お花畑含む)は北朝鮮>中国>韓国 

ではないでしょうか。

しかし俺はこの真逆です。


韓国>中国>北朝鮮

となります。


経済や軍事力も考慮してもコレです。


普通の人、専門家でも、この順番にする人は聞いたことがありません。



経済や軍事力ばかりを見ていますが、ここに国民性を加えると、大きく状況が変わると思います。



とにかく国の全ての状況を考慮すると、俺的にはこの順番になります。





韓国が一番危険な理由

ここに長文で理由が書いてあります。
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33514018.html



中国ブーム、北朝鮮ブームは作れなかった。

しかし、韓国はブームを作れた。

イメージ戦略が上手で敵を味方と思わせることが出来る。




理想の兵士は、敵と認識させない敵を作ることであり、さらに理想は味方だと思わせることである。

様々な乗っ取りや戦略で、すでにそれを達成している。




将棋を思い出してほしい。

敵の陣地に入った歩は成金に進化する。

敵の陣地に侵入した歩はもはや歩ではない。




その歩がこれ以上ない状態に高めた状態が、在日の兵士である。


彼らは徴兵に行くから安心だとされている。

通名もなくなる。安心だ。

しかし違う。どんな法にも抜け穴がある。



彼らがここに戻れば、名前も外見も、言葉使いも完全に日本人の、地理も人脈も知り尽くした、敵と認識できない兵士の誕生となる。



敵と認識できない兵士は、どの国も理想とする最強の兵士である。これが達成可能である。



中国が危険だ。今なら納得する人もいるだろう。

北朝鮮が危険だ。これは誰でも納得する。




ところが韓国が危険だと言えば、多くの人が納得しない。


最強の敵がすでに内側にいる。


それを迎え撃つのは、世界で最も国を守る気がない、国民総お花畑の日本人だ。


武力を使わずとも今は国が取れる。


それを既に実行可能にしているが、武力を使っても、内側から日本を壊す事が可能になるだろう。


日本には一番大事な心の備えがない。


敵が来たと言っても「話せばわかる」「日本のせいだ」と言って多くの人は戦うこともしない。


何より我々は徴兵などを経験してないため戦うすべもない。



味方のふりをした敵になれる。しかも地理も言葉使いも問題ない。


危険かどうかを国民が認知できるか。


これが大きな分かれ目になると考える。


危険だと認知させることは、文字にすれば簡単に思う。

しかし、俺の周りでは「ただの一人として目覚めない」

つまり、それほど日本がバカで敵が賢いのだ。




敵側を馬鹿にする言葉を良く聞く。

しかし、違う。彼らは悪事においては天才的である。

また、日本人は平和に関しては天才的に馬鹿である。


このままなら好き勝手にやられると俺は思っている。




▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」

武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。


第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 イマココ

無防備宣言都市が攻撃された事実 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/34294166.html




プロが書いた平和主義者が戦争を招く 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33815020.html


 

 






 

 

世界中が反日になる日
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/40914259.html






中国が公然と沖縄の領有権を主張している
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/34476844.html






反戦運動家の正体
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/38130300.html









平和主義という名の洗脳
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11712963997.html











日本はまさに「現代のカルタゴ」=滅亡
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11882584175.html












世界から見たカミカゼ
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11888487755.html



http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/38852961.html




日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争 

http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11784801200.html







城臺さん「武力で平和守る

の?」

http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11907452904.html



国を失う悲哀がわかる話「通化事件」 
http://ameblo.jp/ganbaredameomajide/entry-11910359476.html



俺はフェイスブックしていないですが、フェイスブックで読んでくれるかたも沢山いるみたいで有難うございます。



拡散可とかにすると何があるかわからないのでまだしてませんが、納得いく領域に入ったら可にするかも。



もし記事引用したいとかあれば一声かけて頂けると幸いです。


だめ男にメール↓
http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=ganbaredameomajide



理解者皆無です。クリック有難うございます。

  
ニート日記 ブログランキングへ