読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

拡散 中国人が支配し日本人は労働者が良い。

政治関係

【拡散・署名以来】来ました。


       ↓

【KSM】拡散・署名依頼 ユネスコ「南京大虐殺文書」の世界遺産登録、取り消しを!




2015/10/10 に公開

【KSM】拡散・署名依頼 ユネスコ南京大虐殺文書」の世界遺産登録、取り消しを!

 署名サイト⇒ https://goo.gl/gQh386


国連教育科学文化機関(ユネスコ)は10月9日(日本時間10日未明)、
中国が登録申請していた「南京大虐殺文書」を記憶遺産に登録した、
とのことですが、


そもそも「南京大虐殺」などなかったのです。
日本を貶めるため中国が捏造した事件を
公平中立な世界機関が取り上げ、しかも中国の言い分を
そのまま受理し、世界遺産登録まで行うとは
非道極まりない行為である


〇1937年の南京の状況について

当時、日本軍には日本から150人の新聞記者やカメラマンが同行し、
南京大 虐殺はなかった証拠となる数多くの写真、記事、動画がありま す。
しかし、極東国際軍事裁判ではそれらは証拠として受け入れられませんでした。
極東軍事裁判は戦勝国の一方的な裁判だったのです。

南京の市民が避難するために作られた、安全区がありました。
そのフィルムのURLが下に貼ってあります。
占領した日本軍がここに入ったのは合法です。
中国軍は軍服を脱いで多くの武器を備え 、
潜伏していたので、日本軍は中国兵を合法的に掃蕩しました。
南京大虐殺説“は、日本軍が ここに映っている
市民たちを虐殺、強姦、強奪の限りを尽くしたという虚構です。

2007年の「南京陥落七十年国民の集い」における、
南京攻略戦争に実際に従軍した元日本兵による南京大虐殺はなかったという証言もあります。

http://www.youtube.com/watch?v=XM3T103ndwE 
https://www.youtube.com/watch?v=tQ-ekDm2FyI 
http://www.youtube.com/watch?v=_tJxDRV2s34 
http://www.youtube.com/watch?v=yWwgSB6T3KQ


私たちは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に次の2点を要望します。


1.「南京大虐殺文書」記憶遺産登録の取り消し
2.1937年、当時、南京で何が起きたか再調査を願う

宛先
国連教育科学文化機関(ユネスコ
ボコバ事務局長
ユネスコ南京大虐殺文書」の世界遺産登録、取り消しを求めます。
キャンペーンの進捗

・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




中国人が日本の教科書を執筆している?



中広務は官房長官時代に「中国・韓国の歴史教科書を日本語に直して日本の青少年の教育に活用するよう、文部省に検討させる」という発言を行った。

江沢民の石碑を日本全国に建てる」と主張している二階俊博。 

河野洋平「日本の国会議員は毎年全員が訪中することが望ましい」と語ったが、これが朝貢以外の何ものであろうか。 


河野洋平の見事なまでの中共の臣下ぶりは、一九九九年六月に訪中して唐外相に「国旗国歌法成立について何卒ご理解の上ご容赦下さい」とお伺いを立てたことに言い尽くされる。 



これを属国化と言わずして何だと言えばよいのか。 


高名な政治学者ヘルマンーヘラーは「服従が支配をつくる」と言ったが、日本の政治家や外務省の服従こそが中共の日本属国化、日本支配へのレールを敷いているのだ。
 



続きはこちら

労働者は日本人。支配者は中国人で良い。

http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/45670774.html



中国の戦略はこうです。 

クリップ江沢民は98年5月に世界中にいる大使を呼び寄せてこう言いました。 
「日本に対して歴史問題を永遠につきつけていく! 
日本をコントロールする方法は2つある。 
一つはアメリカを介して影響を与える。二つ目は日本の国柄を利用することだ。 
日本は押すと引く国である。押す時に口実として歴史認識を使うのが有効だ。日本は自分が悪かったと思っている。自国の歴史を知らない国民なのだ」 

(中国で06年に発売された「江沢民文選」) 

中国は歴史問題を日本を攻める手段として用いている。歴史問題はいまや歴史戦争に等しい。



反撃しなければ日本に未来はない。



しかし、日本人は総じてお花畑のため反撃しようと思わないし、スパイや左派だらけで国も本気で反撃しない。



『日本という国が地球上から消滅することもあり得る』byアメリカ国務省関係者クリック







これらは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 

1 まず、怒鳴りつけろ。 

2 無理難題を吹っかけろ。 

3 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。 

4 日本人が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。 

5 同時に媚中派の日本国外交官を使って、「中国人は面子を重んじる。 ここで相手の顔たてなければいけない。」と妥協工作を厳命せよ。 

6 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。 

7 日本人に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。 

8 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。 30年来の友人のような笑顔で。その際、日本人にあてがう女性を用意すること。 

9 『手打ち』式の翌日は、日本人に落ち度がなくても、 以前にも増して怒鳴りつけ、最大限不機嫌に振舞うこと。 「 何故、ご機嫌を損ねたのか」その理由を常に相手に考えさせること。 これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。 

10 日本人が「友情」を求めてきた場合、 友情の証として、 祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの 「裏切り」を要求せよ。 いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。 些細な「裏切り」から始めて、徐々に倫理観を麻痺させること。 当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等 「即物的・世俗的」なものを過分に与えるべきである。 また「名誉」を与えてはいけない。 

11「内輪の交渉」を推奨する。 
「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、 党本部への事前報告、 および、何時でも食言して「使い捨て」にできる日本人であれば、どのような「口約束」をしても構わない。 

12「内輪の交渉」では、日本人の上司に「嘘の報告」をさせることが成功の第一歩である。





捏造南京虐殺記念館なるものの中に展示されてる写真には、証拠といえるものは一枚もない。それどころか多くが国民党軍に虐殺された日本人(通州事件)の写真です


http://ameblo.jp/kimi0824/entry-12083201061.html

http://www.news-us.jp/article/427738012.html



【拡散】南京大虐殺が捏造であると断言できる25の証拠画像【永久保存版】 クリック


そろそろお花畑脱出してくれ日本人。
30代サラリーマン ブログランキングへ