読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

運動器具

ダイエット関係

運動方法編


なぜ取り組むか



勉強やPC作業しながら有酸素運動が出来る方法や


自宅で安価な器具を使い全身どこでも鍛えられる方法を広め


ジムに行けない人や高価な器具を買えない人の助けになりたい


商品化したらお金を親にやって親孝行したい


そのお金は次の目標のためにも大いに役立つので、その資金作りもかねるため



現在自分がしている運動は、ジムではなく自宅で行なっています。




ダンベルなどの高価な器具を使わず、自分で考えた運動と器具で筋トレをしていますが、




超格安で重量を調節できる運動ができ、首、腕、胸、腹、背、足、握力、足の指や、他の箇所の鍛錬など、簡単に言えば全身のどこでも鍛える事が可能な運動をしています。(現在は10キロと20キロ 40キロを使っています)




ダンベルの40キロだととかなり高価になりますが、俺の器具はかなり格安です。



数年間ジムには行ってなかったのですが、試しに市営のジムで運動したところ、全ての器具で最高の重さを持ち上げる事が出来ました。





市営なのでプロのような高負荷はありませんが、一般レベルなら充分だと思います。





この運動方法は市営のジムよりも多種多様な運動が出来ていると実感しています。




トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020/トータルフィットネス(TotalFitness)



¥990

Amazon.co.jp

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) 腹筋マシーンABスリマー IMC-55/カワセ(KAWASE)



¥5,250

Amazon.co.jp

ラバー ダンベル 40KGセット (片手20kg×2個) 筋トレ器具のマストアイテム/株式会社スーパースポーツカンパニー



¥23,100

Amazon.co.jp

鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) フラットベンチ IMC-77/カワセ(KAWASE)



¥12,600

Amazon.co.jp


Bodysolid ボディソリッド レッグエクステンション&レッグカールDX GLCE-365.../シェイプショップ



¥60,900

Amazon.co.jp






これらの器具は俺のような貧乏人にはかなり高価ですが、これらの器具と同じような運動を家庭で安価で出来るようになります。




腹筋は一回も出来ないほどの負荷を与える事も出来るし、腕立ての際にも高負荷を与えられます。




40キロの重りもそれ以上のものも安価で作れます。




足の指を鍛えたり首を鍛えるのは、ジムになかったり1人では難しい運動だったりしますが、全ての運動を自宅で1人と1つの器具でする事が可能です。





追記


適度に高いジムに行ってみましたが、そこの高負荷の運動もこなすことが出来ました。






むしろ、そこでの運動より多種多様の運動が出来ていると感じます。






ただ、腰の運動については、圧倒的に負けです。




それ以外は家庭でこれだけ高負荷を与えられ、更に多種多様で、重量の調節も出来る運動はないと感じました。




また障害がある人のリハビリにも役立つとも思っています。




この運動方法を広め、高価な器具に手を出せない若い学生だったり、ダイエットをしたい人や、スポーツをする人の助けになればと思い、この運動の有効性を証明するべく日々運動をしております。





が!痩せにくい体になってて、その方法を証明するには説得力がない。


(以前10キロ痩せた時より食事が少ないのですが痩せません。リバウンドを繰り返したしたせいだと思います)


どのくらい痩せにくくなったかリンク



やはり筋トレの有効性は、良い体になってこそ証明できると思う。




それと、有酸素運動もオリジナルの方法で行っています。



PC作業をしながら、勉強をしながら、本を読みながら運動をしています。



有酸素運動にだけ長時間消費することに時間の無駄を感じ、運動や勉強を両立できないかと考え作ったものです。





これにより、長時間運動する時に一番問題になるであろう飽きを克服でき、以前より楽に長時間運動出来るようになりました。




また眠気が克服され、運動しながら勉強しているので冴えが増してるような感覚があります。





※既にありました。


自作したのはまさにこれです。





エアロバイクやランニングマシン、踏み台昇降なども出来るものとして、高さ調節が出来る机を自作していたのです。





商品化無理、残念(T_T)






さすがにこのままではなく、俺の場合は本を置けるスペースや、エアロバイクを漕げるスペースの確保など、ちょっと違う仕組みになってますが、ほぼこれと同じようなものです。













しかし、自作の筋トレ器具のほうは見た事がなく、その器具は改良して、店舗で売り出す事も可能だと思ってます。(自分で特許を取るつもりはなく、縁があった会社の特許にして頂き、儲けはその会社に大部分を還元し、自分は共同開者という立場にしたい)






そのため無差別に公開する気がなく、機会を伺っております。




そのお金は親にプレゼント。だめ男の親孝行。







日々運動してますが、このままではいつになるかわかりませんので、もし興味がある人がいて、その有効性を実感し、本や商品化できるかもという人がいれば、このアイディアを全て教えようと思います。






何か感じる事がありましたら、メールをください。





家庭で安く、更に多種多様の筋トレが出来るのは、ニーズが高いと思いますし、もろちん自分でも夢を叶えるために動きます。






今まで何社か当たったが、門前払いか、話しを聞いてもらう程度で終わってます。頑張らないと。