読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

プラーナの先

現在、俺は不食達成を目標にしていますが全く達成できていません。



でも、何度も書いてるように俺の目標の中で一番達成可能かつ、一番早く叶うのは不食だと感じています。



既に空腹はないし力に満ちている。


一番のハードルは食べないことを周りが理解せず、人間関係が最悪になることですが、これもいつか乗り越えられるはず。



俺の場合水分は絶対に必要なので、厳密に言うと不食とはちょっと違うかもしれませんが、超小食にはなりたい。




で、俺の場合は太陽凝視をしてから、神様と繋がるようになって色々教わったのですが、その中で感じた人間の先を書いてみます。






不食は悟りではありません。


神を感じるのも悟っているのではありません。


俺から見るとそれは次のステップの入り口に過ぎない。




また、これらの力は本来人間が誰しも持っているものなので、進化というより原点回帰になっていると感じます。




ちょっと話が脱線しましたが不食の先を書きます。



不食できるようになる。


神とさらに繋がる。


霊と肉体の境目が曖昧になる。



プラーナか何かわからないが、肉体の構成要素を霊的なものをメインにすることでそれが達成可能になる。



不食が出来るのは空腹に慣れているのではなく、食事をとらなくても大丈夫なほど強い肉体になっている証拠。



幽体離脱なども出来るようになり、さらに肉体を霊的なものに近づける。



それを高めると神人のようになる。


魂磨きは必須であり、嫌なものを見ても、絶望にいても、希望を見れる強さと大きな愛が必要。


その心と強い肉体が人間を更なる高みに連れていく。


こんな感じ。


あってるかわかりませんが。





そういえば久しぶりに日月神示の記事を見たのですが、俺が見ている世界も非常によく似ています。




ただし俺は曖昧な教わり方はしていない。



本になるほど大量ではなくちょっとだけですが、きちんと言葉で教わっています。



最近は生活が乱れてるし、小食も出来てないので繋がることもなくなりましたが、目標が達成できた時はそのことも書いているはずなので、何にせよ日々精進で。

俺が感じるヒトラーの世界リンク
↑これが俺が神様から教わっている世界観の一部。
━─━─━─━─━─
今月中に達成すべき目標
体脂肪20%以下


12/13
体脂肪未測定


オナ禁
267日目


俺の仕事場でのポジション

俺と似た状態の人イター!クリック


目標一覧

書籍化リンク
参考記事 男女平等を求める国は崩壊する

商品化
リンク

不食の体現
リンク

俺が感じるヒトラーの世界
リンク


━─━─━─━─━─
日本に対して無関心な人達へ

平和主義という名の洗脳クリック







選挙の大切さがわかる  侵略計画クリック





中国に期待してはいけない。食品問題から見る国民性。クリック






日本人は現在3つにわけられるクリック





マザーテレサが日本の慈善に疑問を呈すクリック







慈善のカオス編クリック







【日教組】性モラルの崩壊で日本を滅ぼす!クリック








「親しき仲にも礼儀あり」は世界共通ではないクリック








外国でいじめられている日本人がいます。クリック







日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争 クリック









スピ系の人に。善悪はある。絶対にある。




成功哲学 ブログランキングへ

食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』/たまいらぼ
¥1,620
Amazon.co.jp