ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

外国でいじめられている日本人がいます。


慰安婦像問題は一箇所だけに留まらず、世界中で作られようとしていると書きましたが、動きが活性化しています。

日本人の多くがお花畑から脱出すればこの問題はすぐにでも解決します。

しかし、我関せずで興味なし。

相手を否定し場をややこしくしないのを美徳としている。

そもそも歴史観を知らないなど、様々なお花畑思考がこの問題をややこしくしています。

でも、自分の子供がいじめられていると考えたらどうでしょう。助けたいと思いませんか。


この問題は動画だけでなく、俺自身、直接政治家の口からこの問題があると聞いています。


政治家が動けないのは、お花畑が多すぎるからです。


慰安婦がいないと言ったら、橋下の時のようにマスコミと工作員、何も知らないお花畑からフルボッコにされるだけだからです。


この問題を解決するには、国民一人一人が「知ること」が大事です。

よろしくお願いいたします。



引用ここから

韓国人自らが韓国人の文化をこう評してしています。


 「意見が異なる人には集団で言葉の暴力を加え、自己主張のためには相手の人格を傷つける行為もいとわない集団リンチ文化、ごり押し文化」 




文字数の関係で全て載せられません。
続きはこちらから。

http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11859851678.html





オーストラリア在住の方の叫びも見て下さい。


タイトル

悪口を放っておいてはいけない



オーストラリアに住んでる日本人、
Sachi Hirayamaさんから引用許可を得て引用しました。俺と同じような内容ですが、だめ男の俺と違い、海外から見てる人のメッセージは説得力が違うかなと思い貼り付けました。



海外の人でも危機に気づいてるのですから、日本のお花畑の人もそろそろ危機に気付いて。




今は戦争真っ只中ですよ。
情報戦争、見えない戦争という新しい形の戦争の最中です。



国民をお花畑流平和主義者にして無力化。



それと並行してマスコミ、教育、司法や弁護、政治や企業など乗っ取るのですが、今それを行ってる最中です。

フジ
フジテレビの謹賀新年 地獄絵図。




それくらいされてもいいなと思ってる人はアホです。




その先は戦争侵略と同じ結果が待ってます。何度も言ってるように、日本が支配される結果が待っています。




○されるのが早いか遅いか、侵略が見えるか見えないかの差であって、最終的なゴールは同じです。




無抵抗主義者は、黙って○される日本を受け入れるでしょうが、俺は愛する人が○される日本にしたくないです。




結婚願望皆無ですが、子供を泣かすなんてレベルではなく、拷○されるのを受け入れるなんて、到底考えられません。





何度も言ってるように、相手を信じる、改心すると思う、一歩引く、言わせるままにし黙っておく。それらは明確な悪意の前では無意味どころか養分になるだけです。




これは別に対外国に限った事ではなく、対悪人に対しても同じ事です。もちろん全ての悪人ではないですよ。






改心しないと決意してる人、罪悪感が微塵もなく、それが普通だと思ってる人、楽しんでる人などは、説得に応じたふりはしますが、本当の意味での改心は非常に難しい。





普通に行っているのだから、そもそも悪いと思ってない。楽しいのだから邪魔されるのが嫌。だから注意されるとキレる。たとえ悪い事をしていても自分がルールで自分が正しい。





だから、警戒や用心が必要になる。しかし、多くの日本人はそれすら許さない。





もっと危機感持って欲しいと思ってます。でも、それが無理なのが日本人なので既に勝負は決してるようなものですが。



------------------
引用ここから


日本人の多くは誰かが陰口を言っていても放っておいたりしますが、これを海外でやると致命的になることがあるようです。


通州事件という大変悲惨な話があるのですが、これは1937年中国で日本人の民間居住者223名が中国の保守隊により惨殺された事件です。
詳しくは知りたい方はこちらをお読みください (覚悟の上でお願いします)

ねずさんのひとりごと 通州事件 

手記の中で気になったのが、この事件のきっかけになったのが朝鮮人が中国人に日本人の悪口を吹き込み続けついには街の雰囲気まで変わってしまい、事件が勃発したとのことです。


またアメリカのグレンデール市で、慰安婦像設置の反対運動をした日系人の方が言っていた言葉で、「日本人は地域になじみ暮らしていたのに、設置問題で慰安婦についての韓国側の主張が新聞に載るようになってから日本人に対する態度が変わった」と言っていたのが印象的でした。



日本人は争いごとを好まない性格なので、自分に直接の被害がない限り、「私は関わりたくない」「自分に出来ることは無いからやらない」と思いがちですが、皆がそう考えて誰も行動しなければ大きな被害を受けることになります。

悪口を言っている人をいさめるのはみっともない、格好悪いと思うかもしれませんが、放置してはいけないことは過去の例を見れば明らかです。歴史から学ばなくては!


ということで私も方々に連絡しつつ、昨日から動画を作り始めました。やっと草案ができ、録画を始めたのですが私の声は”ソフト”  (なんて、まあただ単に鼻声なんですが、、、)備え付けのマイクでは拾いきれず、マイクを買いに行ったのですが最近マイクって売ってないのね!

しょうがないので英語字幕をつけてしのごうかと思っています。

参考までに他の人の動画を見ているのですが、慰安婦は売春婦だというのは本当なのですが、昔と違い女性への人権意識が高い現在では受け入れられにくいので、違う路線からオージー向けに訴えかけていこうと。

何とか2月19日前に作りたいなと思っています~。


引用ここまで

---------------------

黙っていてもこの行為はエスカレートするだけです。




世界中に石像ができます。




結果、それが事実になってしまう。事実になったら日本を攻めて責める事が出来る。









金も取れるし、日本人のプライドも無くせる。自分の犯罪を過去日本が~したからだと何かのせいにしてすることもできる。←これは既にやってますが。







慰安婦を本物にしたら、次は日本の領土を同じ方法で取ることも出来る。



日本独自の歴史も同じ方法で自分のものに出来る。




世界中に日本を陥れる歴史教科書を作ることも出来る。









最終的には何度も言うように、日本が悪者になり、味方がいなくなり、領土も命もとられて終わります。





彼らは突発的に動いてるのではなく、計画性があり動いています。





それを黙って見てるのは、本人は気づいてませんが、平和主義ではなく無関心なだけ、薄情なだけ、危機感ないかのどれかです。韓流親しんでる人も同様。←リンク






自分の子供のありもしない誹謗中傷のビラがばらまかれてたらどうしますか。



誰だってとめるでしょう。



これを放置したままにすれば、子供の立場が悪くなるだけでなく、トラブルをかかえてる変な家庭だと思われる。



これを放置すれば味方がいなくなる。しかし、今の日本人はびらを好きなだけまかせ、それをやめさせようとしてる人をやめさせようとしてる。



文字だけで見ると気が狂ってると思いますが、お花畑はこれが平和のためと信じて動いてるので説得が難しい。







相手側を見ると、ありもしないことを平気でばらまくのですから狂ってる。

狂ってるから人にどう思われようと関係ない。

それどころか注意されたら逆切れし○す事もする。





今の日本の構図はこれと同じ。

注意すれば確実に武力に訴える相手がいる。

そして、黙るのが美徳と思ってる人がいて日本側を止める人がいる。

好き放題させてるだけ。良い結果が待ってるわけがない。






戦う気持ちがないとこの流れは止められない。

危機に気付く人が増えないとどうしようもない。

何度も言うように、戦うとは武力のことだけでなく、知ること、関心を持つことも大事なことです。

これがなければ何も知らず侵略される。








彼らは影響力に対し、テコの原理を使うのが非常にうまい。

企業を乗っ取る時はその企業の上層部に食い込む。

国を動かすために政治家を動かす。

マスコミに人を次々送り込む。

少ない人数で大きな影響を与える箇所を見極め、それを動かすのが本当にうまい。





脅しや賄賂、女性などあらゆる手段を使うが、一番違うのが市民の積極性が違うこと。



海外の議員がこの方法で動かされてますが
議員の趣味や友人関係まで把握し、執拗なロビー活動。
http://hosyusokuhou.jp/archives/36349718.html

海外の議員も味方になってきたので、日本の立場は更に悪くなることでしょう。

ひとりひとりの積極性が違いすぎます。





そしてここが大事なことですが、話しあいの意味が日本と外国、悪人とお花畑では全然違います。


彼らにとって正しい証拠には興味がありません。

自分にとって嘘でもよいから、都合のよい証拠に興味があるのです。

日本人の話し合いは、お互いがわかりあうための話し合い。





しかし、悪人や彼らの話し合いは、自分がいかに正しいかを嘘も含め相手に認めさせる話し合いです。


また差別の定義も違います。自分に不利だったり、自分が不快なら差別となります。





嘘でも何てもとにかく自分が有利になれば良いし、不快にさせたらその相手が敵になるのです。


そしてあらゆる人がそれに参加してきます。


英国選手に抗議殺到 ○害予告も
http://hosyusokuhou.jp/archives/36394443.html

マクドナルドに抗議殺到 抗議の力で被害者と加害者が逆転してしまった
http://hosyusokuhou.jp/archives/35808811.html


慰安婦いないと言った教授は問答無用でボコり土下座です。
http://crx7601.com/archives/36696209.html


日本軍に連れてこられたと嘘を叫ぶ母。息子が違うと突っ込むが、嘘の世界に完全に入り込んでいる。リンクでこれだけでも見てもらうと覚醒度が違うかと。
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/34158607.html






向こうの国には親日罪というのがあり、日本に有利な情報が出てくることはありません。

日本よりの発言をしただけで捕まりかねない。

そして、話し合いの定義も違うので、話し合いは通じない。


とある方から引用。


日本でも有名ですよね?

名探偵コナン」 音譜

うちの子たちも大好きで、上2人は日本語で、あとの子は韓国語でよく見てます。

でね、不思議がるんですよ。

コナンが推理して犯人がわかるとみんな「はい自分がやりました」って認めるじゃないですか。

「韓国人だったら最後の最後まで『自分はやってない、濡れぎぬだ~、悔しい~』って抵抗すると思うのに、どうしてあんなふうにすんなり容疑をみとめるのはてなマーク

ですって。


ようするに文化や考えがお花畑が想像する以上に国ごとに違う。今そういった連中が牙を向いているのです。



この改善のためには何度も言うように日本人自身が危機に気づき、自ら声をあげるしかありません。



今回紹介しただけでも、二人の外国在中の日本人の方が、危機を知っており、俺と似たようなことを言っています。



警戒は差別ではありません。危機感を持つ事もいけないことではありません。



警戒や用心は、食欲や性欲、睡眠欲と同じくらい、生き物に当たり前にある感情なのです。


そして、それを失ってる日本人は何度も言うように、暗い未来が待っています。



賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶという言葉があります。我々も歴史から学びましょう。




日本は絶対に韓国に勝てない理由 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33514018.html 


クリックして頂けると喜びます