ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

オナ禁について思うこと

オナ禁330日以上ですがオナ禁効果は全くありません。

ただしやめる気はなく、自己鍛錬、克己心を鍛える意味で最高だと思うのでこのまま続行します。


オナ禁は医学的には恐らくデメリットだらけです。

前立腺は使うことで活性化されるらしくオナをすることで前立腺がよく働くようになる。

使わないと働かなくなるのは当然と言えば当然で、男性機能も絶対に弱くなる。


機能は変わらない説が沢山あるけど、その人達を納得させるために一例を。

包茎の手術のススメが雑誌などにありますが、皮を被っているので刺激に弱く早漏になる。

それを無くすことで常に刺激がくるようなり早漏も改善されていく。



俺はこの理論はあっていると思います。



長期間使ってないものは体に必要のないものだと判断され機能は絶対に弱くなる。



エロ禁も度をすぎれば男性機能を使う思考回路も減ってきて僧侶のようになってしまう。



それで良い人は問題ないと思いますが、俺の場合は超遅漏だったのが、今は早漏になっている気がするし、女性に対して執着心もなくなってきました。

ホモとかではなく無我の境地っぽいところに来ている。


俺はそのまま進みますが、オナ禁のデメリットも良く見たうえでオナ禁しないと危険だなと思います。


俺の場合はオナ猿だった時のほうがモテたし縁もあったが今は皆無です。


オナ禁界でもこんなことになっているのは俺だけかもしれませんが、使わないものは衰えるのは間違いない。


早漏でも良いって人には勧めますが、耐久力をあげたい人は猿のままでも良い気がします。




最近始めた本館
http://dameotokoseityou.blog.jp/

広告を非表示にする