ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

オナ禁 587日目

目標

 

 

 

1 食事はプロテインなどの液体。バナナ、枝豆以外とらない。

 

ただし親が事前に何か用意していたら軽い食事は可。

 

手も付けずに捨てると親が悲しむため。

 

反省

用意してあった刺身、残っていた昨日のご飯、新しい今日のご飯、お供え物の和菓子を食べた。

 

朝昼食べていないけど、夜も空腹は全くなし。

 

習慣と残っている食事を見ている母が可哀そうで食べたけど、反省としては残しておきたかったのと、もっと少量でイケた気がする。

 

 

食事をとらないと悲しむけど、それ以上に親孝行と感謝を表せばと思うようになったので、茶の間にいる時間を増やし、スマホやPCなどは親と一緒にいる時は見ずに、勉強の本を見ながらTVを見て団らんを楽しむようにする。

 

 

2 寝るのは24時になってから。布団で寝る。茶の間では絶対に横ならないように。

 反省

 

気づくと茶の間で寝ていた。いつ眠りについたか覚えていない。晩飯を食べたので疲れて眠ったと思われる。

 

その点からいっても夜の食事はそんしかない。今の俺が夜の食事を無くしたら不食状態になりますが、それが理想。

 

 

3 筋トレ下半身限界まで。

 反省

ジムが休みだったので無し。明日に持ち越し。

 

 

 

1日の終わりに、自分の可能性を決して諦めず、自分に期待を掛けて、明日の自分の理想像を思い描く。 努力を完遂する為に必要な理想像は、5年後でも10年後でもない、明日の自分です。 山口真由

 

 

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

 
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

 

 

失敗や逆境の中には、全てそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている。

人間に挫折や失敗はつきものである。問題はそこから教訓と成功の糧を引き出せるか否かである。

ナポレオンヒル

 

 

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき

 
心構えが奇跡を生む

心構えが奇跡を生む

  • 作者: ナポレオンヒル,W.クレメントストーン,Napoleon Hill,W.Clement Stone,田中孝顕
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 12回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

 

 

 

 

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

 

 

 

無病法

無病法

 

 

 

 

食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』

食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』

 

 

 


人気ブログランキングへクリック有難うございます^^

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする