ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

不食や不思議関係

不食の感覚になると絶好調すぎて頭痛くなるのですが、これを克服するのにアースのようなことをやると聞きました。


俺は全てが自己流なのですがアースってのが出来ねー。

どんどん感覚が冴えて呼吸が止まってしまいます。


呼吸が勝手に止まるのは俺の中での目安になってますが呼吸が物凄い遅くなるのです。

普段は呼吸を止めることなどしませんが「勝手に」止まる時間が長くなります。



この状態でヒトを見ると光の膜のようなものが見える。

悪人善人健康不健康。一目見てわかる。

答えはないのであくまでわかる気になるだけですがあってると思う。



あと普段あまり書いてませんが神様に繋がります。宇宙の根源たる神そのものって感じのところにいきつきます。


物凄い愛されております。俺だけでなく全てを愛している存在です。



俺はそれらを知っても神聖でいる気はないので、おっぱいモミモミ^^とか、美人は目と心の養分だ~と下ネタエロ系大好きですが、神聖にならない理由もあるのです。



いつかかける時がきたら書きます。それまではマスをかく日々を続けよう^^



ちなみにマスをかく行為はよくないと感じます。神聖なエネルギーがなくなる。魂レベルが高い人なら本来止めるべきものだと感じるようになります。



この感覚になると、夢が何一つ叶ってないのですが、叶う気がして仕方なくなります。

出版社の人から声かからないかなあ。

ではなく声がかかって本になりました有難うと思えてきます。



あまりに感覚が冴えて気持ち悪いのでメシ食いに行ってきます。

どっちに転んでも気持ち悪いのですがメシ食った気持ち悪さの方が耐えられます。

今のこの神聖すぎる波動?は俺にはかなりキツイっす。



目標
夕日に照らされて/だめ男の私が書いた作品です
¥300
Amazon.co.jp

どの出版社も話しを聞いてくれませんが出版を夢見ています。

気になった出版社の方気軽に声をかけてください。泣いて喜びます。

内容は俺が感じた神の世界と日本の課題などを、ファンタジー小説風にして伝えたものです。


クリックしてくれるかた有り難うございます

  
ニート日記 ブログランキングへ  




広告を非表示にする