ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

不食関係

職場のおじさんは、以前精肉会社を良く行き来していたのだが、鶏肉の話しをした時に、とても興味がひかれることを話しだした。

年をとって卵を産まなくなったにわとりがいるだろ。

そいつらの毛をむしってやる。

そして餌をまったく与えず、水だけでしばらく生きるようにさせて飢えさせるんだ。

それが終わって食事を普通にとるようになったにわとりは、若返ってまた卵を産むようになる。

これは死ぬまでに三回は使える。

これって人間にも当てはまるんでないだろうか。

俺が不食していた時は、人生で最高調に体の調子がよかったけど、体が若返る程の力が満ちていると考えてるなら、体が好調になってもおかしくないはず。

空腹になった時は、体が色々頑張ってくれていて、普段使ってないスイッチが沢山入ってるような感覚があった。

それとムツゴロウさんの逸話を見ていたら、ドイツ語と数学を別々に勉強するのがメンドくさい。

ならドイツ語で数学を覚えてしまえば一石二鳥と考え、それを実行したという。

現在俺が置かれてる状況では不食をするのは難しい環境で、ダイエットにシフトしている状態だけど、二つをうまく出来る方法も模索したいなあと思った。

何も食べないとお前馬鹿なの死ぬのって怒られるんですが、このゴツイ体が縮んでから心配してくれ。

俺は間違いなくデブなのだ。

まあ体の心配よりは頭の心配してるんだろうけど。

ニート日記 ブログランキングへ

クリックして頂けると喜びます。

今の俺の原動力になってる言葉

・目標をやりきる事を決意しろ

・自分は出来ると信じて動け

・今の小さな積み重ねが未来を作る、故に小さな今も大事にせよ。

・昨日の自分に負けるな

・不可能を可能にする気持ちを持て

誰か似てるような事言ってると思うが、自分で自分を励まし動かす事を日々考えていて、浮かんできた言葉。

特に響いたものをノートに書いて眺めるようにしている。

広告を非表示にする