ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

不細工ニートだめ男が成長を目指すブログ。

不食関係

やべえ。日常生活に支障をきたしそうなほど肉が気持ち悪い。


食品売り場に行って肉のコーナー通ると、死体がずらりと並んでるようにしか見えない。


グロい。


しかし、何度も言ってるように俺は肉否定派ではないし、本来一人で回転寿司30皿は食べる大食いであり、脂っこいものとかも大好きなのだ。



天津飯、ラーメン、餃子、中華丼ウメー。まだ足りないからスープと酢豚も食うかと言ってた時代が嘘のように、この文字見てるだけでオエっとなる。



それだけ食ってた時代より今のほうが10キロも多いけど。痩せてマジで。



で、今日はパンを買いに行ったのだが、思わず習慣で俺のぶんも買ってしまう。



もちろん腹が減ったわけではなくただ習慣で欲しくなる。



空腹は皆無だし、それどころか人生で経験したことがないほど調子がいい。空気ウメーし、人の光みたいなのが見えるはー。



これが俺の目がぼやけて見えるのか、オーラなのかよくわからないが、このさえた状態になると、不健康な人と、食ってはいけないものが勝手にわかるようになる。



あってるかどうかわからないから、あくまでそんな気がするだけだけど。



デブの人は、色々変なものが蓄積している。全部のデブがそうではないが、体によくないものが蓄積してる。血管もつまってる。そんな感じをパッと見て思ってしまう。



肌が荒れてる人も、なんかよくないものがいっぱい蓄積してる気がする。ハゲの人も大抵そう。遺伝的なものより、ストレスや食習慣がでかい気がする。



そんな状態で食品売り場にいくと、肉のコーナーきつすぎる。



殺された図が浮かびそう。怖いから想像しないが、悲しみのようなものが感じられる。



お菓子も気持ち悪い。なんだこれ。食物ではなく化学物質だ。そんな事を思う。



でも、俺は意志力が弱いので、習慣で買ったパンを食ってみる。


肉が好きだったので、ソーセージパンを袋に入れるが、正直見ただけでオエっ。



でも、そう思ってもご馳走様ですと思って食えてたのだが、今日は無理だった。



口に入れた途端、悲しみのようなものや、死体を口にいれた感覚になり気持ち悪い。ギブアップ。結局肉は食えなかった。


最近コーヒー飲むのもキツイ。お茶だけで生きていける気がする。


※不食状態メモ 

※不食するようになってから起こった不調や変化 



上のリンクにある冴えすぎた状態も克服し、今は体全体が軽いし心地よい。幸せな気分になる。で、目標は叶うと思えるようになってくる。




というわけで、今から誰でも知ってる人にメールしてみる。



迷惑になるといけないので名前出さないけど、とりあえずメールしてみる。




目標叶うかわからないけど、これが失敗してもめげずに次に行き頑張るように。





物凄い怪しいことばかり書いてるけど、俺は神さまなんていない派だったし、霊なんて見た事がない人だったのだが、今は色々感じるようになった。





ここに書いてない事も色々教わってるのだが、今のクソデブ貧乏ニートの状態で言っても説得力もなにもないので、時期が来たら色々書きます。







あと、これも何回か言ってるけど、政治関係の記事はあえて、レベル?みたいなのを下げて書いてます。この状態になると、とても書く気になれない。




冴えた状態になると、愛と調和が大事です。しかし、それだけで世の中がまわるほど甘い世界ではありません。



何があっても自己責任です。日本終わります。それをあんたたちが選択してるのなぜ気づかない。そう思って終わり。




でも、これでは薄情なので、カルト的な要素ではなく、理論的になぜ終わるかを別記事に書きます。



ちなみに終わると書いてるが、終わって欲しくないからこう書いてるのであって、人々の心がけ次第でいくらでも未来は変わるので、がんばっていきましょう。



お花畑には嫌われる事も書いてるが、その人達に届くものもきっとあるはずなので、俺を嫌ってもいいから、せめて平和を壊す関係の記事くらいは読んでー;;




  
ニート日記 ブログランキングへ  


本来なら今頃叶ってるはずの目標
リンク 器具の商品化と運動方法を広める。
家庭でジムの器具に負けないほど多種多様な運動を、安価で出来る方法を考えた。首から足先まで全身を鍛える事が出来る。腹筋や腕立てで、一回しか出来ない負荷も作る事が出来る。
方法は既に確立しているが俺がデブで説得力がない。進展なしだが、本当は今すぐにでも商品化したい。自分でも動くけど商品化か特許の話し来い><

リンク 痩せにくくなった体

不食達成
腹が減らなくなり、目標まであと一歩というか、既に食事はいらないと思える程進歩してると思うが、心と体は違う。
腹が減らなくても、習慣で体が求める。でも、目標達成まで一歩どころか半歩まで来てる気がする。空気と水がまじうまい。
リンク 不食状態メモ

本を出版
太陽凝視をするようになり、神を信じない俺が神のような存在から色々教わるようになった。
しかし、俺はそのメッセージに納得していない。日本は見えざる侵略をされている真っ最中で、滅びの道を歩んでいるのを知らない人が多すぎる。脳内お花畑が多すぎてこのままなら滅亡に向かう。
そんな考えの中、俺が見た神の世界と日本の危機を間接的に小説で伝えた本。日本の危機はどうでもいいと言う人も読める。
メッセージは直接ではなく、わかりにくいほど薄い状態にしてある。でも、そこには大事な事は全部詰め込んである。
現在出版社に見てもらう事すら不可能に近い状態。
20社以上声をかけて見てくれたの3社だけ。
電子書籍にはしてあるが、可能なら出版したい。

夕日に照らされて/だめ男
¥300
Amazon.co.j






広告を非表示にする