読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナポレオンヒルを読んだ だめ男の日記

だめ男がナポレオンヒルの成功哲学を読みました。成長過程。ニート数年→ホワイト企業に就職。超オナ猿→オナ禁完全習慣化500日以上。大食い→一日一食。もっと減らせるけど周りが許さない。これからの目標。書籍化。不食。運動器具の商品化。信頼することも大事だけど信頼される人になるように自分を成長させていこう。辛いことがあっても環境のせい、誰かのせいにせず、試練と考え自分を成長させていくように。辛いに線が一本入れば幸せに。困難が有っても発想を変え乗り越えれば有難うに。その精神を基礎に自分を磨き感謝の日々を忘れないよう

追加我が故郷宮城はお花畑大国である

教育関係

【国賊】みんなの党・浅尾慶一郎代表、民団とズブズブだった!!在日への『地方参政権』付与を目指す!!さらには極左暴力集団(公安監視対象)とも繋がっていた


http://hosyusokuhou.jp/archives/40667713.html


顧問の渡辺 一馬 に関してはだwww
自身が理事を務めるNPO 法人 せんだい・みやぎNPO センターだけどよwww 

トミ子ちゃんと関係があるらしいんだwww無様に落選しやがったwww 

http://www.idonet-miyagi.net/katsudo/0312iken.htm  

ほう?www「仙台に情報の背骨を通すプロジェクト」とやらで


宮城女性九条の会

共同活動してんのかwww 

http://www.smt.jp/honepro/list/201108.html  

おいおいwww
さすが民主党関連団体だけあって9条とやらの単語が踊ってやがるぜぇwww 

ノーベル賞受賞できなくてほんっと残念だったなあwww

ざまあwwwクックックww 


911カミカゼ@\(^o^)/2014/10/10(金) 22:55:09.47 ID:TTO3Xdy00.net
おっと、忘れんなって怒られるとこだったわwww 
なんか、仙台でこんなのやるらしいのよwwww 

従軍慰安婦」問題の真実 
日時 2014年10月13日 10:00-14:30 
(講演会は15:00-16:30) 
場所 アエル5F・6F 仙台市情報産業プラザ 
入場無料。講演会は先着30名当日受付。 

よろしくなwwww次は全国展開もいいなあwwww 

あと、これwww 

戦後レジームを解き放て! -日本精神を取り戻す!  



 
なんかこんな本が出るらしいから、一応宣伝しておくわwwww 
おまいらよろしくなwwww 
じゃあのwww 


939名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/10(金) 23:05:12.72 ID:/GjMYill0.net
>>911 
主催は誰なんだろう?ヒマだし覗いてみようかな。 
乙でした! 



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412940807/

━─━─━─━─━─


じゃあのさんとは、政治関係の情報を主に投下してくれる正体不明の人である。

http://jyaanowww.wiki.fc2.com/ 


恐らく公安や官僚など色々なチームがあると思うのだが、じゃあのさんの話題でたまに宮城が出る。宮城は汚染度が高い。僕たちが暴力的だったワケの舞台は宮城県だ。


「日本人と交際するとヤキいれる」という差別的掟を作り、「日本人みたい」と言われることは侮辱であり否定的判断基準とし、彼らは「殺すなら日本人にしろ」と仲間内で言う。
それなのに私達日本人の恐怖心を「差別」と言い換え責め立てる。
朝鮮人差別はダメだが、日本人差別はokだ。」というのが彼らの言い分だ。
さらに何かあると「植民地支配のせい」と責任逃れする。
「植民地支配」や「民族差別」を持ち出されると、贖罪意識が強い日本人は大人しくなってしまう。だから彼らは印籠を突き出してくる。生徒も先生もOBも。

総連は、朝鮮人アイデンティティを持たせるためだけに母と子を引き離した。
彼らにとって「日本人化させない」という事は大事なのだ。
日本に対する対抗意識を利用してアイデンティティを確立している。
日本社会に協調・融和する気がないのがよくわかった。

この本は著者が通った71~80年代初頭の朝鮮学校の話がメイン。
日本人を完全に敵視していて目も合ってないのにケンカをふかっける。肩で風を切って歩く好戦的な武闘派。柄が悪くて暴力的。まるで人間凶器集団だ。
チンピラだった恥ずかしい過去を言い訳も交えて話すというよりは、昔の武勇伝を愉快そうに話しているという肯定的な感じ。

在日の商売人で税金をちゃんと払うのはバカだと思っていた。
そんな「ややアウトロー感覚」が、高校生からのケンカ・恐喝にも影響を与えていたかもしれない。P10

チョッパリに何をしようが構わないよ」P29(給料袋を丸ごとカツアゲしたシーンにて)

先生が謝るということはまずない。それどころか、植民地時代の話を持ち出し、強制連行等の理由で日本に渡ってきた境遇を説明して、日本での差別に苦しめられたからこのようなケンカになるのだと堂々と主張するのだ。 警察もさぞ困ったことだろう。 P36

ケンカで日本人に負けることの方が、朝鮮学校内では「罪が重い」といえた。P70

ヤキという悪しき伝統の中では僕らも被害者だと言ってくれるOBもいた。「殺すなら日本人にしろ」と発言する人もいた。P73

…このように在日朝鮮人は日本社会を掻き乱してばかりで、協調してやっていく気なんてない。
異国に居候する以上は、分をわきまえ、謙虚な心を持ち、当地の人々と「協調」「融和」して生きていく努力をするのが当たり前なのに。
やはり国境を隔て棲み分けするのは互いにとって幸せなのだ。民族の誇りやら祖国統一やらは、そこで大いにやったらいい。
さらにろくに税金も払ってないくせに年金だ生活保護だ選挙権だの求めて寄生している。甘えと保護は祖国へ求めろ。
こんな奴らと「多文化共生社会」の実現なんて絶対無理。
日本人の側による譲歩や自己犠牲、寛容さを一方的に求められるだけになるだろう。



朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ/光文社
¥1,404
Amazon.co.jp



無知で純粋な人こそお花畑にしやすい。お花畑は敵が理想とする無自覚の工作員である。


敵が暴力的な行動をし、こちらが反撃の意志を持てば、そんなことやめようよと必ず敵ではなく味方を止める。大人の対応で苦しむのは味方であり、敵は潤うだけになる。


これは大人の対応とは言わず、いじめられっこの対応と言う。


お花畑はあらゆる面で無自覚に敵がしてほしい行動を必ずとるようになる。


お金の与え方、助け方、行動、言動、必ず味方が痛い思いをして、敵が得になる行動をするようになる。悪人擁護型善人見殺し慈善。


俺から見ればあらゆるものが狂っているが、それも敵が見えないように洗脳しているからそうなる。上にあるように、福祉や弁護士、教育などは率先して狙われる。


疑わない人ほど洗脳しやすい。信頼が大事ですとよく聞くが、敵から見るとこの言葉を言う人はどう見えるか。


信頼が大事。信用が大事と言う人は、敵から見れば、不用心な人、無警戒な人に化けるのである。



だからこの言葉を言う人は、簡単に敵国の思想に染まっていく。福祉や教育から狙うのは非常に理にかなった方法だと思う。



敵国の馬鹿を利用せよ。
ヨシフ・スターリン



ちなみに俺が授業で教わった内容。慰安婦は一日数千人相手にしていた。違う人は数万と言われていた。小学生の当時は全く疑問に思わなかった。

朝鮮人は良い人で、許すという文化がある。教科書に日本兵が布袋に中国人を入れて火をつけて遊ぶ記述があり、日本兵は残酷だと教わった。妊婦の腹を切り、慰安所では薬とか使って中絶させまくり。

学校ではだしのゲン天皇陛下が悪みたいなアニメを大スクリーンで見せられた。日本兵が沖縄で沖縄人を殺し、アメリカ人が助けるアニメ。

実際にそのようなことはあっただろう。しかし徹底して、日本人は悪だと教える授業であった。その先生が、今も教師やってるなら、東京で問題になった東海表記級のことは平気でやりそうだ。

危機に気付いた人や納得した人はクリックして頂けると喜びます。