スポンサードリンク

ナポレオンヒル 成功哲学をニートだめ男が試した結果…

元ニートだめ男が自己実現のために始めたブログ。ナポレオンヒルプログラムや成功哲学で実際に人生が変わるのか。実際に試したら人生が変わっていき誰かのためにと思いブログを再開。ニートから超ホワイト企業に就職。オナ猿からオナ禁1000日達成。超大食いから一日一食達成で数年→さらに超小食、不食目指し中。日本や世界に興味を持ってもらいたいので政治や時事がメインになっていますが日常も近々アップしていきます。ブログ内で紹介している商品リンクはAmazonや楽天のリンク先になっております。

スポンサードリンク

相手が日本人だと厳しい判決を下す裁判官

スポンサードリンク
リンク切れ
 
1913512610_195

朝鮮人の日本人差別の方がはるかに酷いが、見過ごされる傾向にある。 
彼らは「日本人と交際するとヤキいれる」という差別的掟を作り、「日本人みたい」と言われることは侮辱であり否定的判断基準とし、彼らは「殺すなら日本人にしろ」と仲間内で言っている。 

韓国では、日本人だとわかったとたんタクシーを降ろされた旅行客もいる。
686116_2008287933_68large



686116_2008287932_107large
686116_2008287931_215large

686116_2008287930_50large

686116_107717630_1large

686116_107717628_1large
686116_107717626_1large


●山本一郎がこんな経験を話している。 

ルーマニアに行った時に、ブカレスト工科大学の学生と話したのですが、彼らは「どうして日本は差別がないのか」と言うんですね。 
そこで、「差別はあるよ。コリアンが嫌いという人たちがすごく多くて大変なんだよ」という説明をすると、日本への留学経験のある学生が、「でも、普通に商店で韓国人が働いてた。お金を預かってレジをやっているのに、どこが差別なんだ」と反論してくるんです。 
ルーマニアとかでは、たとえばセルビア人が商店のレジを預かっていたら、襲撃までやるのが差別。「それに比べれば日本人というのは本当にいい人たちだ」とその学生は言っていました。 
___________ 

■911テロが起きたときの日本在住イスラム教徒のコメント 

日本在住イスラム教徒 
「日本に差別はありませんよ。何を言っているのですか? 
欧米ではイスラム教徒とわかっただけで、殴りかかって来たり 
ツバをかけてきたり、露骨に扱いに差をつけられたり、見下されたり・・ 
しますが、日本でそんなことは聞いたことがありません。」 
___________
 

…今年5月に朝鮮人が通り魔事件をおこした。 
「日本人なら何人も殺そうと思った」と供述している。 
民族を狙い撃ちして刺し殺す。 
こういうのが本当の「差別」というのだ。 
一方、在特会は「朝鮮人を殺せ」とは叫ぶものの、実行はしていない。 
世界標準からすると日本の差別はまだ全然マシ。 

昔の話になるが、小松川事件、金嬉老事件など在日の凶悪事件が起きると、 
在日は「在日の犯罪は日本人と日本社会に原因がある」と責任転嫁をしていた。 
辛淑玉と姜尚中という有名人だけでなく、一般の在日もそういう発想をする。 
朝高の生徒は「チョッパリには何をしようが構わないよ」 と言い、 
朝高の先生も「植民地時代の話を持ち出し、強制連行等の理由で日本に渡ってきた境遇を説明して、日本での差別に苦しめられたからこのようなケンカになるのだ」と堂々と主張する。 
朝鮮人にとって自分の不始末すら日本人のせいなのだ。 
朝鮮人は誰も自省をしない。 
それどころか、天皇陛下を暗殺しようとした李奉昌や、伊藤博文を暗殺した安重根は、朝鮮半島では英雄と讃えられている。 

戦後に「我々朝鮮人は負けた日本の法律に従う必要はない」と言って略奪狼藉を働き、「朝鮮人=犯罪者」というイメージを自ら作り上げていった。 
今でも靖国神社での小便や放火未遂事件はいくつもあるし、集団で役所を襲撃することは日常茶飯事。 
朝鮮学校の教科書は「人民軍15人が日帝450人と××高原で戦い、人民軍が勝利しました。一人で何人を倒したことになりますか?」といった日本を敵視する内容で埋め尽くされている。 

これで危険視されない方がおかしい。同等の扱いせよと言う方がおかしい。 

彼ら朝鮮民族は犯罪者扱いされるのに十分な実績を作ってきた。 
嫌われる原因を自ら作っておきながら、 
「日本社会には長年民族差別が蔓延してきた」だの「日本の排外主義的な制度はおかしい」だの喚いているのだ。 
それに対する日本人の「朝鮮人は出て行け」という叫びは差別にあたらない。 

また、マスコミも気をつかって 
「悪い事をしたときは本名を伏せてやり、良い事をしたときは本名を出してやる」という 
姿勢でいる。 
朝鮮人が良いことをすると「心温まる良い話」として報道されるが、 
朝鮮人が悪いことをすると「日本人名(通名)」で報道される。 

今の日本では「日本人が悪人で加害者で、朝鮮人が善人で被害者」という構図が出来上がっているのだ。 
裁判官も、 
「日本人は朝鮮人を差別している。朝鮮人はそれに反発している」という思い込みを即刻捨てなければならない。

メモ戦後、在日韓国人は何をしたのか 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33324603.html

メモ戦後朝鮮人が日本で略奪・強姦をしまくった事実 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33324647.html
メモ在日朝鮮人は「警戒」を「差別」にすり替える 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33328856.html

メモ在日が役所を襲撃して金をせびった事件 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33531813.html

メモ生活保護だけじゃない!在日特権 
http://kanryuudaisuki.ldblog.jp/archives/33328970.html

メモ偏見や差別はなくならない 
工事中